2023年GW、全国で1番稼働の高かったホールがここだ!

2023.05.11 / ホール

昨年のGW(ゴールデンウィーク)は新規則機移行後、初の大型連休となった。そして今年はスマート遊技機を迎えた初のGWとなった。スマスロ北斗を筆頭に大いに盛り上がりを見せる全国のパチンコホールは、どれほどの稼働率を記録したのかチェックしていく!

(協力:メディアシステム)


全国のホール稼働ランキング

順位 都道府県 店舗名 稼働率
1位 京都府 アミューズ河原町丸太町※4/28GO 90.2%
2位 東京都 楽園池袋店 87.3%
3位 大阪府 四海樓air 86.5%
4位 広島県 333 82.0%
5位 沖縄県 ピータイムおもろ 81.4%
6位 埼玉県 ゴープラ入間店 80.9%
7位 埼玉県 ゴープラ川越店 79.9%
8位 広島県 スーパーハリウッド1000観音店 79.9%
9位 福岡県 ワンダーランド小戸II 79.8%
10位 東京都 マルハン池袋店 78.7%

(集計期間:5/1〜5/7)

稼働率は脅威の90%over!?
1位の座に輝いたのは……

まずは、全国のトップ10・トップ20の稼働率をみていこう。2023年5月1日から7日の稼働率を見てみると、トップ10までが82.7%、トップ20までが79.8%となった。昨年同期間をみてみるとトップ10までの平均稼働率が79.7%、トップ20までの平均稼働率が77.5%と前年のGWよりも2%稼働率がアップした。

さて、ここからはGW中に稼働率が高かったホールをみていく。今年のGWに1番稼働が高かったのは、4月28日にグランドオープンした京都府のアミューズ河原町丸太町(パチンコ312台、パチスロ243台)だ。グランドオープン効果もあってか、稼働率は90.2%と驚愕的な超高稼働。同店の5km商圏をみると、約15店舗ほどのホールが集まる地域。エリアどころか、全国区で1位の稼働率を記録したワケだが、果たしてこれからもこの稼働率を維持できるのか、今後の稼働に注目が集まる。

アミューズ河原町丸太町の外観(公式HPより引用)

続いて第2位は東京都の楽園池袋店(パチンコ928台、スロット601台)が87.3%を記録。パチンコ業界の中でも有数の激戦区、東京都の中で、GW中にもっとも集客に成功した形となった。

そして第3位は大阪府の四海樓air(パチスロ243台)が86.5%でランクイン。5円スロ専門店でありながらも、常に稼働ランキング上位を記録し続ける高稼働店舗である。先週からは約10%も稼働率を上げた形となった。


全国の機種稼働ランキング

週間稼働ランキング(5月1日〜5月7日)
パチンコ
順位 機種名
1位 eぱちんこ新必殺仕置人 激闘K6
2位 P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮
3位 P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
4位 PF.炎炎ノ消防隊G
5位 P大海物語5 MTE2
6位 eルパン三世ザファーストH4YZ3
7位 PAスーパー海物語IN沖縄5 YBA
8位 P天才バカボン6 FD-RS
9位 PニュートキオV1
10位 P大海物語4スペシャルSCA

4月24日に導入されたスマパチ仕置人が堂々の1位、続いて「エヴァ15」「Re:ゼロ鬼がかり」が2位・3位にランクイン。1年以上も前に導入された機種がいまだに稼働率上位を占めているのは、直近のパチンコ実績でいうと改めて異例の事態だ。今後も続々と導入される新台にも張り合っていくのか気になるところである。スマパチはまだまだリリース機種が少ないため、これから導入される機種がユーザーにどういった反応を得られるのか要注目だ。

週間稼働ランキング(5月1日〜5月7日)
パチスロ
順位 機種名
1位 Lスマスロ北斗の拳
2位 Lゴブリンスレイヤー
3位 Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ
4位 SマイジャグラーV
5位 Sアナザーゴッドハーデス-解き放たれし槍撃ver.-
6位 S沖ドキ!GOLD-30
7位 Sキングハナハナ-30
8位 Sパチスロ 新鬼武者2
9位 S沖ドキ!GOLD
10位 Sファンキージャグラー2KT

パチスロの1位になったのは4月3日に導入されたスマスロ北斗、2位はゴブリンスレイヤー、3位カバネリと続く形となった。やはりサミーの北斗が〜と言いたいところだが、ここは2位のゴブスレがかなり検討していることに注目したい。パチンコ実績が多かった印象の強い藤商事が、L北斗の次に並ぶ機種をリリース。さらには機種フローがゴッドライクなことにも関わらず本家のアナゴを抑えてのランクインとなった。藤商事の快進撃が続くのかこれからも目が離せない。


前年と比較した時の大きな変化といえば、やはり6.5号機(メダル機・スマスロ含む)の登場である。6号機初期と比較した時、アウトは明らかに高くなっている。さらにスマスロ北斗による休眠層の掘り起こしもあった結果、今年の稼働率は上昇したのではないだろうか。

次の大型連休は約3ヶ月後の夏のお盆商戦となる。新型コロナウイルス感染症が5類に移行したことでパチンコホールから離れた顧客が徐々に戻ってくることも予測されるため、GWを超えるような全国の稼働率に上昇に期待したい。

 

 

全国稼働率・エリア別の稼働ランキングの詳細はこちらから!

 

 

最新NEWSはPiDEA公式Twitterから!

GW, 稼働率, パチンコ, パチンコホール
ダイナム大阪貝塚店 ゆったり館
M’sガーデン
ピータイムおもろ
四海樓air
楽園池袋店
P魔法少女まどか☆マギカ3 LM3
P ToLOVEるダークネスH1YZ5
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 M13
Pうる星やつら2 L2-K
P魔王学院の不適合者FMY
L聖闘士星矢 海皇覚醒CUSTOM EDITION
L To LOVEるダークネス
L痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
Lスマスロ モンキーターンV
Lパチスロ炎炎ノ消防隊
店長ならば打て!2nd
vol.214
店長ならば打て!2nd