全日遊連がオンラインカジノに関する注意喚起

2022.11.14 / 組合・行政

警察庁のホームページでは、海外で合法的に運営されているオンラインカジノであっても、日本国内から接続して賭博を行うことは犯罪であるとの注意喚起がなされている。

これを受けて全日遊連は11月11日、各都府県方面組合に対し、組合ホームページへ下記のリンク(※1)掲載による周知を求めた。

また、「下記リンク(※2)から注意喚起ポスターがダウンロードできます」とし、組合員ホールへ、「店内外でのポスター掲示やデジタルサイネージへ表示するなどして、来店されるお客様や近隣住民の皆様に注意喚起を促すように」と呼びかけている。

※1オンラインカジノを利用した賭博は犯罪です!(警察庁ホームページ)

https://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/hoan/onlinecasino/onlinecasino.html

※2注意喚起ポスター(警察庁ホームページ) 

https://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/hoan/onlinecasino/onlinecasino.pdf

全日遊連, 警察庁, オンラインカジノ, 犯罪, 注意喚起
四海樓air
楽園池袋店
成増会館
モナコ宝塚
マルハン池袋 SLOT BASE
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
P緋弾のアリア ~緋緋神降臨~LT搭載FSZ
P北斗の拳強敵SSPA
Pポチッと一発おだてブタ2 V1
P sin七つの大罪V3B
Lチバリヨ2
L忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~
Lスマスロ モンキーターンV
Lゴジラ対エヴァンゲリオン AT
SマイジャグラーV
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール
vol.212
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール