一部界隈で話題になっている謎の機種「アバサー」について調べてみた(プクゥ)

2024.02.15 / ホール

「プクゥ🐡」というネットスラングが一部のスロッター界隈で流行っている件

いつの間にやらスロッターの間でネットスラング化していたワードの「プクゥ🐡」。

これは、2022年9月5日に導入された6.2号機、アムテックスの「アバサー」というパチスロ機のことを指します。25φと30φの2種類が発売されており、P-WORLD上の現在の導入率は数字が高い25φの方でも3.8%と、お目にかかれる方が珍しいタイプの台です。

しかし、多くのホールが見向きもしなかった台をあの超有名店である「マルハン新宿東宝ビル店」がかなり大事に扱っていて話題になっているわけです。あれほどの高稼働店が、なぜそんな台を重用するのか。ちょっと気になりませんか??なりますよね?

この謎はなんとしても解かねばなるまいな、ということで調査してみました。

正直な話、まったく見向きもしてこなった機種ではあるのですが、まったく分からないながらも、調査の結果「ホールとしての戦略がある」という仮説に辿り着けたような気がしますので、今回はそれをまとめていきたいなと思います。ホールの方もユーザーの方も、少し長くなりますがお付き合いください。

 

まず「アバサー」とはどんな機種なのか? 

アバサーとは沖縄の言葉で「ハリセンボン」を意味するものです。台についているアバサー(ハリセンボン)ランプが光ればボーナスとなる、分かりやすい完全告知Aタイプマシンです。設定は6段階あり、出玉率は設定1で97.5%~設定6で107.0%。ゴージャグの設定6よりも少し高く、キングハナハナの設定5と大体同じ出玉感というイメージですね。

設定 BB確率 RB確率 合成確率 出玉率
設定1 1/262.1 1/385.5 1/156.0 97.5%
設定2 1/260.1 1/364.1 1/151.7 98.6%
設定3 1/257.0 1/352.3 1/148.6 99.7%
設定4 1/252.1 1/312.1 1/139.4 103.0%
設定5 1/250.1 1/264.3 1/128.5 105.0%
設定6 1/245.5 1/254.5 1/122.7 107.0%

ボーナスはBIGとREGの2種類。BB確率には大きな設定差はなく、設定が高くなるほどRB確率も高くなっています。

BIGは全リールフリー打ちでOK。1G目にリプレイを引くことで最大271枚獲得可能となり、約264枚獲得することができます。REG中は全リールフリー押しで100枚獲得可能。1度だけ技術介入行うことで約100枚獲得可能となります。成功時にはサイドランプが点灯し、その色で設定示唆があるので要チェックです。ボーナス終了時もトップランプ点灯で設定示唆があります。リーチ目もおなじみのボーナス図柄一直線や、単チェなど、どこか見たことのありますね。(※一部加筆・修正しました)

設定判別もランプによる示唆、REGの回数、ベルの出現率など、完全告知Aタイプあるあるの設定判別要素です。ジャグラーシリーズよりかは、ハナハナライクな台と言えますね。

ちゃんとレギュラーがついていて、レギュラー中の示唆などをチェックすれば上下の判別くらいは効きそうな感じはしますが、解析が世に出ていないので結構打ち手からすると押し引きが難しいみたいです。

 

多分東宝が一番だと思うけど、ピーワで導入台数調べてみた

実際問題どれくらい設置されているのか。P-WORLDで確認すると、25φは236店舗(導入率3.8%)。30φとなると29店舗(導入率0.5%)となっています。ほとんどの店舗が1台かあって2台。3台以上の店舗をピックアップしてみました。

地域 店舗名 種類 台数
北海道旭川市 ビッグエーコー旭川流通団地店 25φ 3台
石川県七尾市 ドリームセブン 25φ 3台
東京都西多摩郡 トワーズ瑞穂店 25φ 3台
東京都清瀬市 ライオン 25φ 3台
神奈川県相模原市 ロマン 25φ 3台
神奈川県相模原市 相模大野UNO 25φ 3台
愛知県名古屋市 コスモジャパン今池店 30φ 3台
埼玉県羽生市 でるでる羽生店 30φ 3台
広島県広島市 アポロン345 30φ 3台
沖縄県うるま市 J.PARK石川 30φ 3台
群馬県安中市 トワーズ安中店 25φ 4台
東京都新宿区 マルハン新宿東宝ビル店 25φ 4台
宮崎県小林市 エーワンリンク小林店 25φ 4台
東京都足立区 マルハン鹿浜店 30φ 4台
茨城県筑西市 満月協和店 30φ 4台
千葉県松戸市 ときわホール 25φ 5台
千葉県松戸市 アムディ東松戸 25φ 10台

うーんw 導入台数だけで見ると、アバサーの聖地は松戸市ですねぇ。ときわホールさんでは5台、アムディ東松戸さんにいたっては10台も導入されていました。勘違いしてすみません。思い込みって怖い。

さて、そんなアバサーですが、一体全体どのように使われているのか、公開されているデータを参照していきましょう。

まずもっとも台数の多いアムディ東松戸さんのデータ。スランプグラフが上向いている台がチラホラ見受けられます。

次に台数の多いときわホールさん。 RB確率は1/277.5。合成は1/110.3でしたのでかなり高設定っぽい。

またアバサーといえば、マルハン新宿東宝ビル店。 全台っぽい感じのデータになっていて、これなら狙われる感じも分かります。2/9(フグの日?)なんかは平均9000G以上回っていますし、もちろん他の日も6000Gくらいは平均で動いていそうな感じ。

あと極め付けが、マルハン鹿浜店での運用だ。今週は強化週間だったのですかと言いたくなるほどの運用で、出玉ももちろん出ているし、稼働も7000G以上回っている。これは恐ろしい運用だ。 

もちろん上記は上で掲載したリストの中だけのデータを調査したもので、1台や2台設置のホールが出している事例もあるでしょう。

ただ、いくつかの店舗のデータを見て分かったのは、平日から動くような台ではないということ。動いていないところはまったく動いていないし、複数設置でオールゼロという、〝逆の意味で完全試合な日〟もいくつかあったので、話題の機種だからといってただ置いておけばいい機種かというと、まったくもってそうではないことが分かりました。

 

じゃあなんで有名店が導入しているのか?

これはいっちょ噛みでわかる話ではないということで、アバサー界隈に詳しいユーザーに意見を聞いてみました。

「上のリストにあるホール以外でも、北千住のトリエス(ピーアーク北千住SSS)さんとか、グランドオータ瀬谷さんも力を入れていますよ」

なに? 台数が1台設置なので見落としていました。たしかにピーアークSSSさんでは、2月10日に8500G以上回っている台があります。グラフはマイナスとなっていますが、BB22・RB40なのでバケが先行しすぎてしまった高設定かもしれません。

グランドオータ瀬谷さんでも2月9日に2台が平均9250G回っていて、獲得枚数もそれぞれ1545枚と2534枚。またその前日にも前夜祭チックな台が1台ある。なるほどこれはその界隈の方じゃないと分からない!

「またアバサーを頑張っているホールには共通点があります。どの店舗も基本Xの運用に力を入れていて、ちゃんとファンを獲得できていること。また、フォロワー数の多い一般ユーザーを媒介として話題性をつくっていること。この2点につきます」

もう目から鱗。もちろんお店や店長なりの表現もあるのだろうが、それだけじゃ稼働しない。いわば〝野良インフルエンサー〟とでも言いましょうか、そういう方がファンとして定着してくれると設置機種や台数、運用まで変わってくるんですね。

台の良し悪しは関係なく、少台数かつ高設定が分かりやすいノーマルタイプ。そこに影響力がある野良インフルエンサーがいれば、多少赤い日が増えたとしても導入価値がある。

もしかしたらそんなところに気付いたホールさんが導入されているのかもしれませんね。


というわけで、「アバサー話題だな〜」なんて気楽に考えていたら調べるのに夢中になって1日が過ぎていました。アバサーを運用するには、影響力のある一般ユーザーの存在と、楽しげな雰囲気を伝えるXの運用。これを噛み合わせることが必要なのだという仮説にたどり着きました。これって多分他にもスライド展開できる機種があるかもしれないですね。

だからユーザーの皆さんは、ぜひ自分こそが野良インフルエンサーなんだと思ってXポストしまくってください。その投稿がきっとホールの運用を変えるきっかけになると思いますよ!

アバサー, X, インフルエンサー
四海樓air
楽園池袋店
成増会館
モナコ宝塚
マルハン池袋 SLOT BASE
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
P緋弾のアリア ~緋緋神降臨~LT搭載FSZ
P北斗の拳強敵SSPA
Pポチッと一発おだてブタ2 V1
P sin七つの大罪V3B
Lチバリヨ2
L忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~
Lスマスロ モンキーターンV
Lゴジラ対エヴァンゲリオン AT
SマイジャグラーV
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール
vol.212
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール