全国スマスロ導入比率を調べてみた(11月21日現在)

2022.11.21 / メーカー

11月21日、ついにスマスロが全国で導入開始となった。ネット上では早くも万枚報告やコンプリート報告などの情報が飛び交っており、まさに新時代の幕が開けた感もある。

スマスロといえば、遊技機のみならずユ...

11月21日、ついにスマスロが全国で導入開始となった。ネット上では早くも万枚報告やコンプリート報告などの情報が飛び交っており、まさに新時代の幕が開けた感もある。

スマスロといえば、遊技機のみならずユニットの供給などが足りないなど、参入障壁が少なからず存在していた。これにより各ホール、各企業がどれほどスマスロを導入できるかという部分がある種の情報戦の様相を呈し、どの県でどれくらいの台数が導入されたのかといった情報が不明な部分もあった。

そこで小誌編集部では、P-WORLDおよびDMMぱちタウンの情報を元に、都道府県ごとのスマスロ導入台数を調査した。

11月21日が全国のスマスロ導入最速導入日となったが、新台入替日は地域によって違うことから多少の地域差が存在する。また、調査では現時点で設置機種の登録がないものは除外されている。

都道府県別スマスロ導入比率 

※P-WORLD、DDぱちタウンを元にPiDEA作成(11月21日現在)

ユニット等の問題があった中、初日で1万2492台のスマスロが設置となった。比率にすると東京都が22.6%でトップ、次いで神奈川県12.6%、埼玉県8.5%となり関東地方に集中した形だ。しかし、やはり導入日が地域によって異なるためあくまで参考値としてとらえておきたい。

明日以降から徐々に封切りとなる地域も増えていくため、今後もしばらくは継続して追っていきたい。

なお、11月21日時点での全国スマスロ最多導入ホールランキングも作成した。

全国スマスロ導入台数ランキング

スマスロの総台数では東京都PIA八王子が68台で全国トップとなった。2位も同グループのPIA上野であり、パチスロ総台数255台に対して52台の設置となった。こちらはパチスロ設置の20%強をスマスロに置き換えたことになり、スマスロで勝負をかけている様子がうかがえる。

あくまで11月21日現在のデータである。まだこれからグランドオープンするホールではスマスロで一大攻勢をかける予定のホールもあると聞くため、順位は徐々に変動していくことになるだろう。

スマスロ
333
ピータイムおもろ
四海樓air
ワンダーランド小戸II
ダイナム福岡久留米店 ゆったり館
P牙狼ゴールドインパクトXX-MZ
P真・花の慶次3 TL5-MX
P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮
Pシティーハンター4 H1YZ7
Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ
S沖ドキ!GOLD-30
L HEY!エリートサラリーマン鏡
SマイジャグラーV
Sパチスロ 新鬼武者2
新時代グランドオープンのカタチ
vol.197
新時代グランドオープンのカタチ