負けたけど遊べたと思える営業に戻せ!

2020.04.08 / コラム

ハンドルネーム「田舎者で負組み」さんが業界の現状を憂う。等価問題には触れてはいないが、結果的には等価の功罪の罪の部分が行間から伝わる。...
続きを読む

ハンドルネーム「田舎者で負組み」さんが業界の現状を憂う。等価問題には触れてはいないが、結果的には等価の功罪の罪の部分が行間から伝わる。等価についていけなくなったライトユーザーの6割は離反したのではないか、と指摘する。

以下本文

第三の遊技機が業界の復活になるでしょうか?

現状の風営法とメーカーの特許のしがらみの中で、全く新しい遊技機を生み出すのは無理だと思います

個人的には各メーカーが特許を出し合って、玉の動きにハラハラドキドキするような台を出してもらいたいです

当たるか外れるかの長い演出にも飽きました。雀球や一発台の復活を望んでいましたけど、今の店長に微妙な釘調整など無理だろうし、何より釘に触っちゃ駄目にしてしまいましたしね

私は子供達に「パチンコするな!」とは言っていませんが、「この間やってみたら3000円があっというまに無くなった~」と驚いていました。

「寿司か焼肉行けたな~。映画なら2時間だもんな~」とも。

勝負が早過ぎます。

300分の1の台を300回まわして当たる確率は約65%。1000円で15回まわるとして300回まわすのに20,000円

業界はパチンコ初心者の客(今後増えて欲しい客層)に対して「あなたの1時間と20,000円で勝負してみて下さい。1時間後に当たる可能性は65%で戻りは5,000円です」と言う営業をしています。

時間給で働いている人が増えている中で、ハードル高過ぎませんか?

昔の話しても仕方ないですけど、1回交換でも10,000円有れば一日遊べたような時代からすると、30分で10,000円が溶けちゃうとか、スタートの戻りが3玉とか最早遊びじゃないです。

30兆の売り上げがあったのは15年くらい前でしたっけ? 去年の売り上げは帝国データバンク調べで15兆8438億円でした。

客が半減した!と思ってませんか?
私はライト層の6割以上が辞めてしまっていると思います。今残っているのは「まだ取り戻せる!」と勘違いしてる人ばかりじゃないですか? そんな客層増えると思いますか?

今は無いですが「負けたけど遊べたから」なパチ屋に戻って欲しいですね。


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


オリジナルサイトで読む