安倍首相が緊急事態宣言、ホール企業が続々と臨時休業を表明

2020.04.07 / ホール

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍晋三首相は4月7日夜、改正特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令。首相官邸で記者会見を開き、改めて国民に協力と理解を求めた。

対象区域は東京、埼玉、千葉、...

続きを読む

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍晋三首相は4月7日夜、改正特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令。首相官邸で記者会見を開き、改めて国民に協力と理解を求めた。

対象区域は東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県で、期間は4月7日~5月6日までの約1ヶ月。安倍首相は「人との接触機会を7~8割削減した場合、2週間後にはピークアウトさせ減少に転じさせることができる」と述べ、海外でみられるような都市封鎖ではないと明示したうえで、地方への移動は厳に控えるよう外出自粛の徹底を呼び掛けた。

緊急事態宣言を受け、営業休止を決定したパチンコホールは下記の通り。
■ダイナム
4月7日(火)より7都府県の全55店舗。
■マルハン
4月8日(水)より7都府県の全101店舗。
■キコーナ
4月8日(水)より6都府県(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府、兵庫県)の115店舗。
■日拓
4月8日(水)より東京都の12店舗。
■ピーアーク
4月8日(水)より1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の全32店舗。
■やすだ
4月8日(水)より1都3県(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県)の26店舗。
■アイランド
4月8日(水)より秋葉原店が臨時休業。
■夢屋
4月7日(火)より3県(千葉県、兵庫県、福岡県)の全5店舗。
■ARROW
4月8日(水)より東京都、大阪府の25店舗。
■玉屋
4月8日(水)より福岡県内の14店舗。

上記計386店舗 ※4月7日 20:00現在

オリジナルサイトで読む