1日1%の成長を意識することで1年後には大きな差

2020.01.07 / 連載

毎月第一火曜日更新】第104回三浦真理恵のモテる処方箋

あけましておめでとうございます。株式会社kaikaの三浦真理恵です。本年も、よろしくお願いいたします。

 

早速ですが本日は「...

毎月第一火曜日更新】第104回 三浦真理恵のモテる処方箋

あけましておめでとうございます。株式会社kaikaの三浦真理恵です。本年も、よろしくお願いいたします。

 

早速ですが本日は「新年、気持ち新たに頑張りたい!」「去年より成長したい!」「でも何から始めればいいんだろう…」という若手~中堅の方々の声が多く聞こえてきたので、そんな方々へ「今からできること」をお伝えします。

 

刻一刻と、業界も、世の中も、ものすごいスピードで変化しています。

例えば、プログラミング教育が小学校の必須科目になる未来なんて、私は想像していませんでした。きっとこれから先もこのスピードは緩まることなく、どんどん進化・変化していくのだと思います。

 

ということは、個人も、組織も、現状維持でいいと思ったその瞬間から、周囲の成長スピードにも、世の中の変化のスピードにも、きっとあっという間についていけなくなってしまいます。

 

仕事も、自身の成長も、きっと人生も、「昨日よりもっと」「今よりもっと」の積み重ねです。1日1%の成長を続けると、1年後には37倍になる。逆に1日1%ずつサボり続けると、1年後には約3%になってしまう、というのもよく聞く話。

 

じゃあ、「昨日より今日、今日より明日」を積み重ねるために。周囲に、仲間に、世の中に、取り残されないために、どうすれば良いのか。

 

そのためにはやっぱり、インプットとアウトプットが不可欠だと思っています。

より良い発想や行動は、きっとすべて自分の過去のインプットがベースになっています。インプット量以上のアウトプット量はありえません。いきなり質の高いアウトプットができるようになることもありません。量に比例して、質が伴っていきます。

 

すぐにできるインプットとしては、上司や先輩を観察する・アドバイスをもらう・他社事例を収集する・業界誌や業界のwebサイトを読む・本を読む・業界外のニュースにも目を通す・気になる経営者やビジネスマンのSNSをチェックする・気になったことはすぐに調べる・流行を無視しない、あたりでしょうか。

カラーバス効果にもあるように、アンテナを立てていなければ、情報は入って来づらくなります。

 

そうして得た知識や情報を、ノートに書き留める・社内で共有する・SNSやブログに書く・朝礼終礼のアイスブレイクとして使う・真似る・アレンジする・企画を作る・店舗での取り組みに活かす、といった方法でアウトプットしていくのです。

 

業界誌は店舗に届いています。ニュースアプリはすぐにスマホにインストールできます。気になる経営者やビジネスマンのSNSも、すぐにフォローできます。気になる物や情報も、ハッシュタグで生の声が拾いやすくなっています。

 

そしてたとえば社内に貸出図書がある場合、そこには社員やスタッフに読んでほしい本・必要な本・ヒントになりそうな本、が置いてあるはずです。会社からの期待が、どうなってほしいかが、きっとそこには隠れています。

 

本を読む習慣が無い人は、まずは「一冊持って帰る」ことから始めてみましょう。ふとした時に本が手元にある状態を作ってください。そして、1日5分でもいいから本を開く。まずは目次からでいいです。目次を見て、気になったページだけ読む。それを毎日繰り返せば、必ず一冊読み終わります。そんな毎日を続けていけば、本を読むことが習慣になる。習慣になれば、読むスピードも、読む量も、きっとどんどん増えていきます。

 

ただなんとなく毎日を過ごしている人と、1日1%の成長を意識している人、1年後には大きな差がついているはずです。

 

ちなみに、1日の1%がどれくらいかというと…

24時間の1%は0.24時間。つまり14.4分です。1日のうちの約15分、今までと違うことをしてみる。インプットとアウトプットにチャレンジする。それだけで、1年後には今の37倍の成長が見込めるのです。

 

そんなに大きな目標を立てなくてもいい。できそうなところから少しずつ「やってみる」「続けてみる」にチャレンジしてみましょう。三日坊主でもかまいません。三日坊主も繰り返せば「継続」に繋がります。

 

そう思ったら、少し頑張れる気がしませんか?2020年も、一緒に成長していきましょう!

 

 

 

お悩み募集中!処方箋が欲しい方はこちらまで♡info@kaika-bp.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(著者プロフィール)
株式会社kaika 代表取締役 三浦真理恵
https://kaika-bp.jp/

2009年株式会社パック・エックスに入社。営業・新規事業の立ち上げ・組織改革支援・研修講師を経て2014年5月に独立。「ひとりひとりが輝く組織づくり」をモットーに、パチンコ店・飲食店・広告代理店・ITコンサルティング会社等での研修を行っている。内定者・新入社員研修をはじめ、接客研修、チームビルディング研修、モテ上司研修、ビジ女研修、接客手話研修など、幅広い研修を展開。

三浦真理恵のモテる処方箋, 株式会社kaika
ダイナム佐世保店 ゆったり館
333
パチンコ22十文字店
メガフェイス1250田川店
ダイナム福岡久留米店 ゆったり館
Pひぐらしのなく頃に〜廻〜AM
PF.バイオハザード2 Z
P南国育ち5 H1AZ9
CR聖戦士ダンバインFWN
PAぱちんこ新鬼武者 狂鬼乱舞 Light ver. A1
沖ドキ!
マイジャグラーIV
沖ドキ!-30
Sパチスロ1000ちゃん
パチスロ 修羅の刻
甘デジ・Aタイプ撤去でホール数6000店へ加速
vol.161
甘デジ・Aタイプ撤去でホール数6000店へ加速