和解へ 国分寺パチンコホール出店妨害事件

2014.03.31 / ホール

3月29日、「日本経済新聞」によると、パチンコホール出店予定地のすぐ横に、国分寺市が「パチンコホール出店阻止」を目的に図書館を設置した件について東京高裁で和解した。和解金は市がホール側に億...

3月29日、「日本経済新聞」によると、パチンコホール出店予定地のすぐ横に、国分寺市が「パチンコホール出店阻止」を目的に図書館を設置した件について東京高裁で和解した。和解金は市がホール側に4億5000万円支払う。風営法などで、図書館に近接した場所でのパチンコホール経営は禁じられており、市当局はこの条文を濫用したとみられる。昨年7月の東京地裁一審では「阻止を目的に図書館を設置したのは権利侵害で違法だ」と3億3000万円の支払いを市に命じている。

出店妨害, 国分寺