今年の「超パチフェス」はコスプレエリアで展開

2019.05.07 / 組合・行政

4月27・28日、幕張メッセにて「ニコニコ超会議2019」が開催され、超コスプレエリアブース内にメーカーと団体で構成される製作委員会が「超パチンコ&パチスロフェスタ2019」を出展した。...

4月27・28日、幕張メッセにて「ニコニコ超会議2019」が開催され、超コスプレエリアブース内にメーカーと団体で構成される製作委員会が「超パチンコ&パチスロフェスタ2019」を出展した。

「ニコニコ超会議」は人気動画サイト「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに、2012年から千葉県千葉市の幕張メッセで開催されている視聴者参加型の複合イベント。今回は2日間合計で約16万8248人(主催者発表)が来場した。

パチンコ業界は毎年「超パチンコ&パチスロフェスタ」として企業ブースを出展しているが、今年は「超パチンコ&パチスロフェスタ2019」として、昨年までのメイン会場ではなくコスプレエリアへのブース協賛として出展。これについて日遊協関係者は「アニメコンテンツが中心のコスプレエリアとパチンコ・パチスロは親和性が高い。昨年までの知ってもらうから、実際に触ってもらうために出展した」と、その目的を語っていた。ブースでは協力メーカーによる最新機種の試打や協力ホールによるパチンコ・パチスロのレクチャー、またアンケートに答えた参加者にはノベルティの配布が行なわれ、コスプレエリアらしくコスプレで試打を行なうファンの姿も見られた。

なお製作委員会には、日遊協と日工組が、またメーカーからは京楽産業.、サミー、SANKYO、サンセイアールアンドディ、三洋物産、大都技研、高尾、豊丸産業、西陣、ニューギン販売、藤商事、平和、マルホン工業が、ホールからはアンダーツリー、合田観光商事、ダイナム、日拓リアルエステート、ニラク、NEXUS、ピーアークホールディングス、夢コーポレーションが参加している。

NEXUS, SANKYO, アンダーツリー, サミー, サンセイアールアンドディ, ダイナム, ニコニコ動画, ニコニコ超会議2019, ニューギン, ニラク, ピーアークホールディングス, マルホン, 三洋, 京楽産業., 合田観光商事, 夢コーポレーション, 大都技研, 平和, 日工組, 日拓リアルエステート, 日遊協, 藤商事, 西陣, 豊丸産業, 超パチンコ&パチスロフェスタ, 超パチンコ&パチスロフェスタ2019, 高尾
約1年

コスプレ ウチもやってます。

返信する 0
MEGA FACE960飯塚
マルハン東根店
MEGA FACE1450本山
333
ピータイム津嘉山
Pぱちんこ仮面ライダー轟音M6
P大工の源さん超韋駄天YTA
Pスーパー海物語INジャパン2 SCB
P烈火の炎3 9AS1
Pカイジ沼4 S2A
Sいろはに愛姫
Sアナターのオット!?はーです
SLOTギルティクラウン
パチスロ 修羅の刻
マイジャグラーIV
新型コロナが促す組織・団体の大再編
vol.169
新型コロナが促す組織・団体の大再編