プローバ が「第41回国際福祉機器展」に出展

2014.10.02 / ホール

10月1日から3日間、株式会社プローバグループ(平本直樹社長)は東京ビッグサイトで開催される「第41回国際福祉機器展H.C.R.2014」に、脳のリハビリテーションアプリ「脳リハ」を出展している。...

10月1日から3日間、株式会社プローバグループ(平本直樹社長)は東京ビッグサイトで開催される「第41回国際福祉機器展H.C.R.2014」に、脳のリハビリテーションアプリ「脳リハ」を出展している。

同社AC事業部では、2013年3月から福祉介護向けサービスを本格化させ、広島県内の介護福祉施設へパチンコやパチスロ、テーブルゲーム(ブラックジャック・ルーレット)などを納品し、遊びを通じた脳のリハビリテーションを提供している。

今回、展示会へ出展する製品は「アミューズメントマシンの導入が難しい小規模の介護福祉施設等で、同様の脳のリハビリテーションを行うことができる介護施設用アプリです」と紹介している。

AC事業部, パチスロ, パチンコ, プローバ, 国際福祉機器展, 平本直樹
四海樓air
ゴープラ入間店
ピータイムおもろ
333
ゴープラ春日部店
P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮
PF.戦姫絶唱シンフォギア 黄金絶唱N
PA華牌RR with 清水あいりV2
P犬夜叉2 FM-N
Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ
Sパチスロ 新鬼武者2
SパチスロBOOWY
Sパチスロ 犬夜叉(2022年)
Sパチスロ ペルソナ5
労働組合や宗教団体に学ぶ「政治」と「選挙」
vol.193
労働組合や宗教団体に学ぶ「政治」と「選挙」