「Anime Japan 2017」にパチ・スロメーカーが参戦

2017.03.27 / メーカー

3月25日と26日、一般社団法人アニメジャパンが主催する「Anime Japan 2017」が東京ビッグサイトで開催された。毎年10万人以上の人が来場するビッグイベントに、パチンコ・...

3月25日と26日、一般社団法人アニメジャパンが主催する「Anime Japan 2017」が東京ビッグサイトで開催された。毎年10万人以上の人が来場するビッグイベントに、パチンコ・パチスロメーカー各社がブースを出展した。

日本最大級のアニメ総合イベント「Anime Japan」。今年は14万5453人(前回比107%)が来場した。「アニメのすべてが、ここにある。」をキャッチフレーズとして2014年から毎年開催され、昨年に引き続きSANKYOとフィールズが協賛として名を連ねている。今年は170作品、234社が出展。多くのブースで新作アニメの紹介や関連グッズの展示、アニメに関わるビジネスコンテンツの紹介などが行われた。

サンセイアールアンドディは東北新社のブースに特別協賛する形で参加し、「牙狼」シリーズのパチンコ機を展示。轟天にまたがる等身大の牙狼フィギュアが展示されたほか、原作ドラマに登場した牙狼剣や斬馬剣などのレプリカ品を展示販売。また、サンセイアールアンドディは、パチンコ実機「CR牙狼魔戒ノ花~BEAST OF GOLD ver.〜」と「CR Another牙狼〜炎の刻印〜」、自社の実機アプリ紹介ポスターを展示した。さらに同社イメージガールの務めるサンセイガールズの大島奈々さん、片岡沙耶さん、史織さんが来場者にブースを紹介するチラシを配布した。

一方、その他にもSANKYOの子会社であるアニメ制作会社「サテライト」のブースでは最新パチスロ機「マクロスフロンティア」のシリーズ最新作が展示。またサミーのブースでは、同社オリジナルコンテンツであるツインエンジェルシリーズのステージイベントが行われ、アニメシリーズの新作が発表された。

©2017 Sammy/聖チェリーヌ学院PTA

写真1はブース内でチラシを配布したサンセイガールズの史織さん(左)、片岡沙耶さん(中央)、大島奈々さん(右)
写真2は東北新社ブースに展示されていた等身大の「轟天にまたがる牙狼」
写真3は参考展示されたサンセイのパチンコ「牙狼」シリーズとアプリ紹介ポスター
写真4はサテライトブースに参考展示された新台「マクロスフロンティア3」
写真5は発表されたツインエンジェルシリーズのアニメ放送予定

Anime japan, SANKYO, Sansei, Sansei R&D, アニメ, サテライト, サミー, サンセイガールズ, ジャパン, ツインエンジェル, パチンコ, ビッグサイト, マクロスフロンティア, 史織, 大島奈々, 東京, 東北新社, 片岡沙耶, 牙狼
ラ・カータ狭山本店
MEGA FACE960飯塚
MEGA FACE1450本山
プレイランドキャッスル小牧店
マリーナサンライズ
Pミニミニモンスター4 a
P大工の源さん超韋駄天YTA
PモモキュンソードMC
CR聖戦士ダンバインFWN
Pひぐらしのなく頃に〜憩〜AZ
Sいろはに愛姫
S BLACK LAGOON4
Sパチスロ真・北斗無双
SLOTギルティクラウン
BLACK LAGOON2
コロナの爪痕と再生への道のり
vol.167
コロナの爪痕と再生への道のり