6号機沖スロの新機軸「ハイドラ-30」を発売/カルミナ

2020.03.31 / メーカー

3月30日、カルミナはパチスロ新機種「ハイドラ-」を発売すると発表した。

ネットの新ブランドとして今年1月に「探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡」...

3月30日、カルミナはパチスロ新機種「ハイドラ-30」を発売すると発表した。

ネットの新ブランドとして今年1月に「探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡」を市場に投入したカルミナの第2弾機。

スペックは差枚数管理型のAT機で、ハイビスカスが光ればボーナス確定という分かりやすいゲーム性の沖スロ。ボーナスと引き戻しの「龍宮ゾーン」がループし出玉を増やしていく。特に1G連から突入期待度が高まる「昇龍」では最大1999枚の獲得も可能になっていて、1G連と昇竜の連続「ドラゴンロード」による一撃性が特徴。

カルミナのオリジナル筐体「The LIVE筐体」の快適な操作性に加え、サウンド性能を最大限に引き出すために8人の歌姫によるオリジナル楽曲も搭載されている。

導入日は5月中旬を予定。

©︎Carmina

カルミナ, ネット, Carmina, 探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡, ハイドラ-30