1stナビにアツさを集約「ガンダム クロスオーバー」/ビスティ

2019.08.30 / メーカー

8月29日、フィールズはビスティ製パチスロ新機種「カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー」の発表展示会をフィールズ渋谷本社ショールームで開催した。

本機は「機動戦士ガンダム」「...

8月29日、フィールズはビスティ製パチスロ新機種「カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー」の発表展示会をフィールズ渋谷本社ショールームで開催した。

本機は「機動戦士ガンダム」「機動戦士Ζガンダム」「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」と、宇宙世紀シリーズの人気3作品をクロスオーバーさせ、全80機のモビルスーツが登場するパチスロ「ガンダム」シリーズ最新作。

スペックは純増約4.3枚のAT機で、減少区間なしの「G-AT」としてパチスロとカードゲームを融合させている。AT「クロスオーバーラッシュ」は10Gの強化パートでカードの攻撃レベルをアップさせ、その後に20G+αのバトルパートで敵モビルスーツを撃破れば継続。
レベルアップも攻撃も1stナビに対応したカードが対象になり、自力で抽選されるベルナビが勝負の行方を握るのが特徴。さらに専用筐体の上部に配置されたカードによって、攻撃力が最大5倍まで増化される場合もある。

ATの継続率は約80%で、6セット目のモビルアーマーバトルに勝利すれば引き戻し濃厚の覚醒周期に突入したり、敗北時でも約40%で引き戻しが期待できる周期へ突入など高い連続性に期待できる。周期抽選の通常時もガシャパートでカードを決定、強化パートでカードを育成、そしてカードによってバトルに挑むという、若年層に人気の高いソーシャルゲームのような要素が盛り込まれている。

発表会にはフィールズのイメージキャラクターを務めるタレントの優木まおみさんが来場。試打に先立ち登壇し「カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバーは宇宙世紀シリーズの3作品が一堂に会したオールスター作品で、生誕40周年にふさわしいファン待望のパチスロになっています」との挨拶が行なわれた。

導入(開店)日は10月7日を予定。

©創通・サンライズ Bisty FieLDS

ビスティ, カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー, 機動戦士ガンダム, 機動戦士Ζガンダム, 機動戦士ガンダム逆襲のシャア, フィールズ