【速報】円谷フィールズホールディングスがソフィアの株式を31億6200万円で取得

2024.03.25 / メーカー

またしても遊技機メーカーの統合で注目のニュースが飛び込んできた。

3月25日、円谷フィールズホールディングス株式会社は、株式会社ソフィアの株式を取得すると取締役会で決議した発表した。取得株式数はソフィア株全体の51%、18400株であり、取得価額は約31億6200万円。

株式会社ソフィアといえば、1960年に遊技機メーカー西陣を設立。販売部門を西陣に、開発・製造部門をソフィアが担当してきた。西陣ブランドだけではなくエース電研企画の遊技機開発を担ってきたが、2023年3月1日西陣がコロナ禍とパチンコ市場縮小を理由に事業を終了し廃業すると発表。

これによりソフィアは遊技機メーカーとしてではなく、傘下に収める島補給設備をトップシェアを有するエース電研やプラスチック成形及び組み立てを担う株式会社アサヒ、電子部品・機器製造の株式会社イー・エス・エルの子会社の事業を軸にグループ再建に向けて構造改革を進めてきていた。

IR発表によると、今回の株式取得はそんな改革を進めるソフィア側から円谷フィールズに対して打診をしたと記載されている。

エース電研が製造発売をしている「Isoletta」は独自の単体研磨機(SCMR16)を別途導入することで、島を1台ずつ単体ユニットとして独立させることができるものであり、昨今の玉やメダルを使用しないスマート遊技機の時代に合わせてリリースされた製品である。

円谷フィールズのIR発表に書かれている「大きなシナジー効果」が何を指すのか、現時点では不明だが、遊技機の販売企業であった円谷フィールズが新たな事業領域を展開するであろうことは容易に想像がつく。

なお、円谷フィールズといえば、2023年3月14日にダイコク電機の全株式のうち20.1%を取得し筆頭株主にもなっている。

IRによるプレスリリース

円谷フィールズ, ソフィア, エース電研, ダイコク電機
アミューズ浅草店
四海樓air
ピータイムおもろ
楽園池袋店
モナコ宝塚
PF.炎炎ノ消防隊YR
Pゴブリンスレイヤー ラッキートリガーVer.JVR
P牙狼11~冴島大河~XX-MU
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
P FAIRY TAILこれが七炎竜の力だFSA
Lパチスロ炎炎ノ消防隊
L押忍!番長4
Lスマスロ交響詩篇エウレカセブン4 HI-EVOLUTION
SジャグラーガールズSS
Lスマスロ モンキーターンV
共闘 流行の共闘イベントで仮想敵を狙い撃ち
vol.213
共闘 流行の共闘イベントで仮想敵を狙い撃ち