【北電子×グローリーナスカ】ホール運営のDX、業務の効率化、省力化を推進するオンライン展示会開催(PR)

2024.02.22 / メーカー

北電子・グローリーナスカ合同オンライン展示会
INNOVATIVE SMART SOLUTION FAIR 2024開催

2月20日〜29日において北電子とグローリーナスカのホール企業限定オンライン展示会「INNOVATIVE SMART SOLUTION FAIR 2024」が開催中だ。2社協業の「アクティブ連携」「遊動」の進化ポイントをはじめ、ホール運営におけるDXおよび業務の効率化、省力化を促す注目製品が多数展示してある。その一部を紹介しよう。

オンライン上に仮想展示会場が設けられて、新製品ブースや注目製品ブース、セミナーブースが設置されている。

注目ポイントその1:2社協業の「遊動」がさらに進化!

グローリーナスカの会員管理システム『P・BANK EXSIM』およびICカードシステム『G8 EXSIM』と、北電子のホールコンピューター『VORFORCEシリーズ』との連携によって生まれたのが遊技客の動向を分析する「遊動」システム。同システムは遊技客の動向を見える化し、特定の遊技機で遊んだ人数や個別の消費金額、各台での滞留時間、会員分析の課題だった非会員の動向などを数値化するものである。今回のオンライン展示会ではこの「遊動」が大きく進化し、新たな機能が備わったことがお披露目されている。

●新指標【遊滞】が追加

店舗の売上、稼動を支える「VIPプレイヤー」(※店舗の70%の売上を支える30%の常連遊技客をVIPプレイヤーと定義)の動向を数値化した新たな指標「遊滞」が加わった。店舗内におけるVIPプレイヤーだけの動向を抽出できるようになったことで、どんな機種がVIPプレイヤーに好まれているのか。また新台の中でどれがVIPプレイヤーに好まれているのかなどを判別することができるので、大事な顧客の離反を防ぐことができる大事な指標となっている。

●新機能【セルフジャッジ】を搭載

店舗によって、機種の良し悪しを判断する指標は「アウト」「粗利」「売上」など異なるが、「遊動」にあらたに追加された「セルフジャッジ」を使えば、あらかじめ決めておいた指標を元に設置している遊技機を自動でスコアリング。店舗にとって必要な機種をわかりやすい形でランキング化してくれるので、増台、減台、撤去などを目に見える形で判断サポートしてくれる。

●新機能【機種カルテ】を搭載

設置機種の期間推移やタイプ別平均、任意の機種との比較を一画面で管理できるのが「機種カルテ」。パチンコの運用状況、パチスロの設定ごとのアウト、粗利状況を確認できるため、効率の良い運用方法を簡単に見つけることができるようになる。


注目ポイントその2:展示会場でしか観られないセミナー動画2本を配信中

セミナーブースでは2本のセミナー動画を配信中。

1つ目はグローリーナスカ株式会社による「全国遊動データを使った過去機種との比較分析」をテーマにしたセミナー動画を配信。昨年末に導入された「シン・エヴァンゲリオン」と「エヴァ咆哮」の「遊動」データを比較して今後のエヴァシリーズに対する運用方法を提案。

またもう一つ、株式会社北電子による「思い込みにとらわれない本当の新台評価」と題したセミナーでは、同社のヒット機種「グランベルム」を例に上げて、「思い込み」で誤った評価をしてしまう原理、回避するための手法をレクチャーしている。

両セミナーともに「遊動」から導き出されるデータを元にした内容となっているので、今後の機種運用に役立つはず。ぜひ視聴してみてほしい。


注目ポイントその3:業務の「省力化」が現実的になる【セルフPOS】

今回の展示会でテーマとなっている業務の「省力化」を推進する製品のひとつ「セルフPOS」も紹介しておこう。

 スーパーマーケットでは年々導入が増えているセルフレジだが、パチンコホールでの導入はまだまだ少ない。しかし、このセルフPOSシステムを導入すれば、景品カウンターの人材を他業務にシフトして省力化が推進できるほか、混雑緩和、また対人接触機会が減るのでコロナやインフルエンザ対策という衛生面の効果も高い。本製品は非会員カードでも交換対応できるので、省力化を考えているホールにとってはうってつけの製品ではないだろうか。


注目ポイントその4:大当り情報公開サービスがアプリへ進化【パチPICKS】スタート!

2008年からスタートした「PAPIMO-NET 大当り情報公開サービス」がアプリ版に進化。新たに「パチPICKS」の提供が開始された。

出玉情報をチェックしてホールへ脚を運ぶのが当たり前となった今、こうしたアプリも集客ツールのひとつとして考えるホール関係者も多い。「パチPICKS」は、「PAPIMO-NET 大当り情報公開サービス加盟店」であれば無料で利用できるサービスで、出玉情報まとめアプリとして遊技客を効率よく集客。また、自店ホールを登録しているユーザー属性(年齢、性別、地域)を把握できるほか、WEB版にはなかったアクセスログを搭載し、どんな機種を何時に見ているかを可視化することができるため遊技客へのアプローチを検討する材料としても使うことが可能である。また、PUSH通知は何回送っても無料だ。


このほかにも多数の新製品、注目製品が展示されているが、全部を紹介することは難しいのでぜひ同展示会場に行って、ホール運営のDX化を検討してみていただきたい。

オンライン展示会場コンテンツ一覧

合同展示会は2月29日(木)まで開催。下記のURLから登録すればホール関係者なら誰でも閲覧可能だ。

 

ホール限定オンライン展示会会場は以下よりアクセス(※事前登録必要)

https://www.kitac-glory.jp/

※入場登録は下記URLをチェック

https://www.kitac-glory.jp/form

※オンライン展示会はPC閲覧専用です。登録時はご注意ください(スマートフォンには対応しておりません)

※登録完了までに2日〜3日ほどかかる場合がございますのであらかじめご了承ください。

北電子, グローリーナスカ, 遊動, 遊動, 遊動分析, INNOVATIVE SMART SOLUTION FAIR 2024, 合同展示会, オンライン
四海樓air
楽園池袋店
成増会館
モナコ宝塚
マルハン池袋 SLOT BASE
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
P緋弾のアリア ~緋緋神降臨~LT搭載FSZ
P北斗の拳強敵SSPA
Pポチッと一発おだてブタ2 V1
P sin七つの大罪V3B
Lチバリヨ2
L忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~
Lスマスロ モンキーターンV
Lゴジラ対エヴァンゲリオン AT
SマイジャグラーV
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール
vol.212
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール