「P牙狼GOLD IMPACT」の導入記念で1000人規模のイベントを開催

2023.01.15

1月15日(日)、サンセイアールアンドディは、「P牙狼GOLD IMPACT」の導入記念イベントとして「10th『P牙狼GOLD IMPACT』導入記念翔撃感謝祭」を東京都港区芝公園のスターライズタワーで開催した。人気パチンコライターやお笑い芸人などが青組と赤組に分かれてさまざまな対決を行うとあって、1000人規模のファンを招いた大型イベントとなった。 

会場のスターライズタワーには事前予約のファンや当日飛び入りのファンも合わせて行列ができた

その他にも、会場にはパチンコ「牙狼」シリーズ最新作「P牙狼GOLD IMPACT」がホール導入前に試打できるほか、歴代「牙狼」10機種の展示や、ガロ翔と写真が撮れるフォトスポット、物販コーナーも用意。雨宮監督直筆限定ロゴ入りオリジナルマグカップを来場者全員にプレゼントした。 

試打コーナーの裏に施された牙狼ゴールドインパクトのフォトスポット
試打会場は1人持ち時間15分の基本事前登録制でステージ出演者などが入れ替わりでコーナーを盛り上げた

イベントでは朝9時よりプレス発表会を開催。その後10時45分から、メインステージ上では出演者が青組と赤組に分かれて、実機を使ったバトルやクイズ、お気に入りの演出を討論するバラエティー「ガロンパ」など4回に分けてステージイベントを行った。

青組 赤組
岡野陽一 シーサ。
諸積ゲンズブール 髭原人
チリ微糖 ピスタチオ田中
あか姐 ヨースケ
てつ あおい
ガット石松 もうちゃん
ゆうちゃろ 絆りん
実機を使ったバトルでは、実戦人となった岡野陽一氏がおもむろに1000円札を取り出しサンドに入金しようとするボケで笑いをとった

また、イベント第3部のディベート対決バラエティ「牙狼ンパ」では、「F.O.G.と牙狼剣のどちらが好きか?」というテーマで討論を実施。青組(チリ微糖、てつ、岡野陽一)はF.O.G.を推す側に、赤組(ヨースケ、もうちゃん、髭原人)は牙狼剣を推す側に分かれた。

双方が演出に多く絡むデバイスであることに加えて、トークやパチンコの知識に長けた演者の笑わせ合いのような様相となった。赤組には牙狼愛が強く、牙狼の知識が豊富なもうちゃんという存在もあり、討論を有利に進められるかと思いきや、最終的にオーディエンスの拍手の大きさにジャッジを求めた結果、青組の勝利となった。 

討論開始前はコーナーMCのシーサ。氏も「ちょっと牙狼剣が有利か」などと話していたが、結果はF.O.G.側の青組の勝利

第四部まで勝敗はもつれ、最終的に再び実機を使ったバトルで勝敗を決めることとなった。大当たり1回につき1pt、ラッシュ継続で1ptということで勝負はどれだけのヒキを見せられるかにかかっていたが、ジンガ全回転を出せば50ptという特殊ルールが最後のファイナルバトルには設けられていた。

大当たりしやすい確率に調整されているとはいえ、全回転を出すのは難しいと司会のスイッチオンマンも事前に話していたが、開始早々に岡野氏が全回転を出現させる。大きく青組がリードする形になったが、赤組も猛追しさぁここからというところで、ふたたび青組のゆうちゃろ氏が全回転を引く。この時点で勝負あり。決着がついた後、ゆうちゃろ氏は「さすがにあれはオーバーキルすぎた」と反省していた。

これにより、バトルは青組の勝利。青組のメンバーには「GOLD IMPACT王」という称号が贈られた。

イベントの最後、岡野陽一は、「お笑いの仕事もやっていますが、正直パチンコの仕事の方が楽しい。パチンコやる人に悪い人はいないと思っています。また今回のようなイベントがあれば、勝負は『牙狼ンパ』で決まると思いますので、その時はまたこのメンバーでやりたいと思います」とリップサービス。

大きな盛り上がりを見せてイベントは幕を閉じた。

「P牙狼 GOLD IMPACT」の導入は1月23日から。

サンセイアールアンドディ, P牙狼GOLD IMPACT, 翔撃感謝祭, 岡野陽一
333
楽園池袋店
ピータイムおもろ
玉屋555大橋店
グランキコーナ京都宇治店
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 M13
Pルパン三世真速9YS1Y
Pポチッと一発おだてブタ2 V1
P真・一騎当千~桃園の誓い~FH-TS
P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮Y
Lゴジラ対エヴァンゲリオン
Lスマスロ モンキーターンV
L GI優駿倶楽部黄金
Lコードギアス反逆のルルーシュ 復活のルルーシュ
SマイジャグラーV
マルハンメガシティ柏 奇跡の逆転劇
vol.210
マルハンメガシティ柏 奇跡の逆転劇