パチスロ初の2.5次元コンテンツ「Wake Up, Girls!」新筐体で登場/カルミナ

2021.03.05

3月5日、カルミナはパチスロ新機種「パチスロ Wake Up, Girls!Seven Memories」(製造:ネット)を発売すると発表した。

「Wake Up, Girls!」は、仙台市を舞台に7人の少女たちがアイドルグループ「Wake Up, Girls!」を結成し、トップアイドルを目指す成長と絆を描いたアニメ作品。
これまでにテレビアニメが2期に渡り放送、劇場版アニメも3作が制作され、宮城県とのタイアップやアニメから派生した声優ユニット「Wake Up, Girls!」の舞台やライブなど、2次元アニメと3次元声優ユニットがリンクした2.5次元コンテンツとしてのメディア展開が行われている。

「パチスロ Wake Up, Girls!Seven Memories」のスペックは純増約3枚のATによる擬似ボーナスタイプ。

通常時は神様ポイントやナビ連、レア小役などから突入する「WUG!チャレンジ」や規定ゲーム数で突入する「アイドルの祭典」から初当りとなる「ARENA ROULETTE」を目指すゲーム性。
「ARENA ROULETTE」では「WUG! LIVE」か「Wake Up, Bonus!」に当選し、「WUG! LIVE」ならボーナス連続ゾーンになり、一方「Wake Up, Bonus!」消化中は「WUG! LIVE」への昇格抽選を行う。

「WUG! LIVE」は必ず「BIG BONUS!」からスタートし、ボーナス終了後の「アンコールモード」でボーナスの連続を狙う。7連を達成すると「Polaris BONUS!」へと突入し、最終ゲームに発生する成功率50%の「7 Girls Chance」を突破できれば最大継続率89.7%の「WUG! LIVE」がストックされる。

「BIG BONUS!」には技術介入要素もあり、2コマ目押し成功で100%回避 or アバウト目押しで75%回避のリプレイハズシを行うことで獲得枚数アップが期待できる。またボーナス中に白7揃いからの1G連やメーターMAXでのボーナス継続など、多彩なボーナス連続要素も搭載。

初当りのメイン契機となるCZ「WUG!チャレンジ」は液晶上部に表示される星の数だけ2択を当てるチャレンジで、2択正解でミッションが発動、点灯したキャラランプの対応役を引ければミッションクリアという自力感が特徴。キャラランプ点灯の追加やチャレンジ回数の増加など、プレイヤーの期待感を高める要素も搭載されている。

タッチパネル式の全面2枚液晶を搭載した新筐体「ARENA」を採用し、「ARENA ROULETTE」は筐体全面にドデカルーレットが表示がされタッチパネル上をスライドして回転させるなど、新筐体の特徴を生かした演出も。
ほかにも新筐体の機能として用意された「スマートパチスロ」では、ゲームをナビするチュートリアル機能など、液晶をタッチすることで基本情報や小役カウンター、設定推測要素などのプレイヤーの知りたい情報が表示される。

導入日は5月上旬を予定。

©Carmina
©GL/WUG!3

カルミナ, ネット, Carmina, NET, Wake Up, Girls!, パチスロ Wake Up, Girls!Seven Memories
ダイナム大阪貝塚店 ゆったり館
M’sガーデン
ピータイムおもろ
四海樓air
楽園池袋店
P魔法少女まどか☆マギカ3 LM3
P ToLOVEるダークネスH1YZ5
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 M13
Pうる星やつら2 L2-K
P魔王学院の不適合者FMY
L聖闘士星矢 海皇覚醒CUSTOM EDITION
L To LOVEるダークネス
L痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
Lスマスロ モンキーターンV
Lパチスロ炎炎ノ消防隊
店長ならば打て!2nd
vol.214
店長ならば打て!2nd