被害1500枚、持ち込みゴトが発覚する4つのケース

2018.10.03 / 連載

セデックプレゼンツ「ゴト速報」第73回
毎月第1、第3木曜日に連載中!

月日 地域 メーカー 機種名 ゴト状況
9月21日 宮城県 メダル...

セデックプレゼンツ「ゴト速報」第73回
毎月第1、第3木曜日に連載中!

月日 地域 メーカー 機種名 ゴト状況
9月21日 宮城県 メダル持ち込みゴト
9月20日 千葉県 大一商会 CRダイナマイトキングin沖縄1/28AC 釘曲げ&どつきゴト
9月14日 宮城県 エンターライズ モンスターハンター 月下雷鳴ZX ショートゴト(未遂)
9月15日 大一 CRダイナマイトキングin沖縄1/28AC どつきゴト

みなさん、こんにちは。セデック株式会社の中澤です。第73回目の掲載になります。不正情報をピックアップします。夏が終わり、秋冬シーズンになると衣服のポケットが増えるためか持ち込みゴトが多くなる傾向にあります。9月も被害が集中し、これからの被害拡大が懸念されます。

(直近の事例)
・不正手口:持ち込み
9月被害地域:北関東、東北
不正者:1名(日本人 男)
傾向/状況:パチスロ メダルの持ち込みに集中
被害額:1500枚

犯行は非常に手慣れた様子で、常習性が見られます。犯行が発覚するケースは以下の通りです。
①ホールコンピュータの誤差検知機能が働き発覚
②セレクタエラーで発覚
③一般遊技者からの通報で発覚
④ジェットカウンターでの刻印チェックで発覚

弊社のサイト「MAX BARRIER(マックスバリア)」で点検方法などを配信しております。 サイトの閲覧やサービスの問い合わせは弊社までご一報ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

セデック株式会社
1996年創立。創業以来、安心・信頼して遊技できる遊技環境の構築のため、パチンコホールで遊技台検査を実施してきた。また、ゴト行為などの不正対策としてセンサー類や防護品を提案し、多くのホールで活用されている。
http://www.sedec.co.jp/index.php

GOTO, SEDEC, ゴト速報, セデック, メダル持ち込み, 不正, 犯行
グランキコーナ相模原
四海樓air
ダイナム熊本戸島店 ゆったり館
モナコ宝塚
ピータイムおもろ
P七つの大罪2 GFPA
PワンパンマンL3-MX
P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮
P GI優駿倶楽部2 MR
S SLOTとある科学の超電磁砲
Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ
SハッピージャグラーVIII
Sパチスロ 新鬼武者2
SマイジャグラーV
今を生き残るためにとった準大手の協調路線
vol.195
今を生き残るためにとった準大手の協調路線