神保美佳コラム「ハナハナ鳳凰のマグカップ」

2015.09.08 / メーカー

第回神保美佳のマニアックコラム「展示会おみやげ品評会」


今回紹介するのは、少し前開催された『ハナハナ鳳凰30』内覧会で頂いたもので、パイオニアのロゴおよび「No Biscus No Life」...

第36回神保美佳のマニアックコラム「展示会おみやげ品評会」


 今回紹介するのは、少し前開催された『ハナハナ鳳凰30』内覧会で頂いたもので、パイオニアのロゴおよび「No Biscus No Life」というキャッチがプリントされたマグカップです(写真1)。一緒に添えられたチラシによると、ノベルティ向けマグカップとのタイアップ商品のようですが、これしかない! とばかりに同社の象徴となったハイビスカスも、存在感を表しています。

 また、けっこう前からキャッチフレーズとして目にするようになった「No Biscus No Life」という言葉も、もはや誰にも止めることができない「ハイビスカスと心中してやるぜ!」みたいな、同社の熱い意気込みを感じさせますね。

 パチンコ・パチスロではヒット機種の続編とか関連ものを出すことがよくあるため、ついごっちゃになってしまったりしますが、パイオニアについては「そんなレベルではない」ゆえ、もはや私自身もどれだけ「ハナ」とか「シオ」シリーズがあるのか、把握し切れていないのが現状です。たま〜にそれ以外の機種が発表されると、何だかホッとしたりして(笑)。

 思えば最初の『シオサイ30』がヒットしたのは97年ですが、本格的なハイビスカスブームに突入したのは2000年代以降。私が持っている古めのグッズの中では写真2のような2003年のカレンダーや、写真3のサウンドCDもあり、当時既に相当盛り上がっていたと思われます。

 そう考えるとハイビスカスグッズも出し尽くしになるんじゃ? と心配したくもなりますが、こうなったらもうとことん行き着くところまで行ってほしい気もします(笑)。今後も、ハイビスカスには注目ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神保美佳

1990年、パチ ン コ好き が高じてOLからパチンコ業界誌記者に転身。93年にフリーとして独立。以降、「パチンコ必勝ガイド」やスポーツ新聞、一 般誌、業界誌などで活躍。パチンコ関連グッズコレクターとしても有名で、これまでにパンフレットや遊技機の部品、展示会のお土産など数千点を収集。著書に 「パチンコ大図鑑777」(白夜書房)、「パチンコ年代記」(バジリコ)など。ブログ「Pachinko MANIAC WORLD別館〜気まぐれ日記〜」も随時更新中。

 

ハナハナ, 展示会おみやげ品評会, 神保美佳
楽園渋谷駅前店
MEGA FACE1450本山
ACT草津ドラゴン
ピータイムおもろ
J・Parkディノ
P大工の源さん超韋駄天YTA
PモモキュンソードMC
CR聖戦士ダンバインFWN
PF.戦姫絶唱シンフォギア2
CR真北斗無双FWN
Sいろはに愛姫
SLOTギルティクラウン
BLACK LAGOON2
沖ドキ!
パチスロ 修羅の刻
コロナの爪痕と再生への道のり
vol.167
コロナの爪痕と再生への道のり