内規緩和で確変継続率65%を撤廃

2018.10.30 / 組合・行政

10月25日、日工組は確変継続率の上限を65%と定めていた内規を緩和。完全に撤廃(100%まで可)することを組合員に伝えた。これに伴い、リミッター規制も無くす。新内規による型式試験は11月第3週から。...

10月25日、日工組は確変継続率の上限を65%と定めていた内規を緩和。完全に撤廃(100%まで可)することを組合員に伝えた。これに伴い、リミッター規制も無くす。新内規による型式試験は11月第3週から。市場投入は来年2月からになる。

継続率の上限を撤廃しても総量は変わらないが、ゲーム性の幅が広がるとともに、ファンへのアピールにもつながることが期待される。

リミッター規制, 内規, 内規緩和, 新内規, 日工組, 確変継続率
緊急事態宣言の先にある光
vol.174
緊急事態宣言の先にある光
マルハン亀有店
333
パチンコ22十文字店
マルハン東根店
四海樓air
P南国育ち5 9AU2
P物語セカンドシーズンGEE
P野生の王国5 M2-T
P野生の王国5 M-T YT800
PA新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 決戦YR
Sいろはに愛姫
Sパチスロ バイオハザード7 レジデント イービル
SLOTギルティクラウン
マイジャグラーIV
パチスロ 聖闘士星矢海皇覚醒