パチンコゴトのゆく年くる年2019(まとめ)

2019.12.19 / 連載

セデックプレゼンツ「ゴト速報」第98回

月日 地域 メーカー 機種名 ゴト状況
12月8日 東京都 SANKYO
CRフィーバータイガーマスクYR
...

セデックプレゼンツ「ゴト速報」第98回

月日 地域 メーカー 機種名 ゴト状況
12月8日 東京都 SANKYO
CRフィーバータイガーマスク3YR
磁石ゴト
12月7日 埼玉県 高尾
Pクイーンズブレイド3S1E
磁石ゴト
12月4日 東京都 大一商会
CRダイナマイトキングin沖縄1/28AC
どつきゴト
12月4日 埼玉県 高尾
Pクイーンズブレイド3S1E
磁石ゴト

 

みなさん、こんにちは。セデック株式会社 中澤です。第98回目の掲載になります。

年末年始の多忙な時、おさえておきたい確認ポイントを記載します。

パチンコの不正事案は、昨年から引き続き、磁石、どつきなどのローテクゴトが要注意です。磁石ゴトの被害件数が多いメーカーを並べると三洋、三共、ビスティ、アムテックス、高尾…となっております。

パチスロでは不正基板関連が多くを占めていますが、年末ホール巡回で特に注意したいのは、前回掲載した「ミリオンゴッド—神々の凱旋—」ショートゴトには要注意です。同機種は2020年11月16日まで認定が残っているため(東京都)、今後も主力となる機種です。十分にご注意ください。

また例年より持ち込み事案が多発している傾向にあります。パチンコ玉の持ち込みよりも、パチスロメダルの持ち込みが多くなっています。

年末まで残り僅かですが、色々な管理を確認し、巡回で気を付けるポイントもスタッフで共有して頂ければと思います。

それでは、本年の掲載はこれで最後となります。ゴト被害がなく、安全なホール運営で年末年始過ごせるように、皆様、良いお年をお迎えください。

 

 

 

弊社のサイト「MAX BARRIER(マックスバリア)」で点検方法などを配信しております。 サイトの閲覧やサービスの問い合わせは弊社までご一報ください。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

セデック株式会社
1996年創立。創業以来、安心・信頼して遊技できる遊技環境の構築のため、パチンコホールで遊技台検査を実施してきた。また、ゴト行為などの不正対策としてセンサー類や防護品を提案し、多くのホールで活用されている。
http://www.sedec.co.jp/index.php

セデック, ゴト速報, 不正
マリーナサンライズ
333
ピータイムおもろ
ピータイム津嘉山
アムズガーデン泡瀬店
Pコードギアス 反逆のルルーシュbR
Pとある魔術の禁書目録JUA
CR聖戦士ダンバインFWN
P大工の源さん超韋駄天YTA
P戦国乙女6 M2AZ1Y
Sいろはに愛姫
Sパチスロひぐらしのなく頃に祭2
SLOTギルティクラウン
BLACK LAGOON2
沖ドキ!
2021年パチンコ業界7大予測
vol.173
2021年パチンコ業界7大予測