【金曜】東上野グルメ 1000円でたっぷりファオグラ丼

2015.02.20 / 連載

 

復活! 東上野グルメ第12回 鷹(タカ)

こんにちは。編集部のKGです。上野一の歓楽街と言えば仲町通り。一度は行ったことがある人も多いのではないでしょうか。...

 

復活! 東上野グルメ第12回 鷹(タカ)

こんにちは。編集部のKGです。上野一の歓楽街と言えば仲町通り。一度は行ったことがある人も多いのではないでしょうか。今回はそんな上野広小路にある鉄板ステーキ屋さんの「鷹(タカ)」を紹介します。 ※東上野じゃないけど

中央通りから仲町通りに入り、3ブロックほど歩き、路地を左折します。すると赤い外観が特徴の鷹が見えてきます(写真2枚目参照)。この店の目玉ランチは、それぞれ限定10食の「A・サーロインステーキ丼」、「B・黒毛和牛ハンバーグ」、「C・フォアグラ・グルメ丼」です。どれも税込1000円!

場所柄風俗店が多く、お昼時だと言うのにところ構わず「キャッチ」が立っています。私も店に着くまでに2人に声をかけられ、その内一人は「おぉっ!お兄さんにピッタリの娘いるよ」と腕を掴まれました。

さてそんな中にある鉄板焼き屋さんということで、お客さんもそういう感じの人ばかりなのかなと思いましたが、そんなことはなく、全席カウンターで目の前には鉄板がある、シックな店内でした。KGは「C・フォアグラ・グルメ丼」をオーダーしました。

待つこと5分。まずはサラダ、スープ、付け合わせのお新香が提供され、次いで小麦粉がまぶされた2枚の厚めのフォアグラが鉄板の上に登場。表面をカリッと焼き上げ、フランベして香りを立たせます。それを丼に乗せて完成。すべてのお皿がそろいました。

 丼にはフォアグラ2枚、薄くスライスした鴨のロースト3枚、食感を良くする蓮根のきんぴら、白髪ネギ、かいわれが乗せられ、その上に玉ねぎの甘みを生かしたソースがかかっています。早速フォアグラをほおばると、ジュワッッッ!! たっぷりの脂が口の中に広がります。小籠包でも食べてるのかと思うほど! しかも直径5cmくらいのサイズが2つ。「月のお小遣い3万円の僕でも1000円あればこんな贅沢できるんだ!」と思いました。

食後にはコーヒーも付いて、これで1000円。コスパはいいと思います。ただ1つ、難点を上げるとしたら、その立地でしょう。風俗街でのランチはなんとなくいい気持ちはしません。美味しいものを食べたハッピー感にどこか影がさした。そんな気分です。

鷹(タカ):食べログ3.53

東京都台東区上野2-5-3 SNビル1F

[平日]11:00~14:00(L.O.13:30)/ 17:00~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]11:00~14:30(L.O.14:00)/ 17:00~22:00(L.O.21:00)

※各ランチは限定10食、ランチ営業、日曜営業

文・写真/編集部KG

グルメ, ランチ, 展示会, 東上野