「ヱヴァ」ごらくモデルのファン試打会を開催/ダイナム

2019.08.26 / ホール

8月24日、ダイナムはパチンコPB機「Pヱヴァンゲリヲン13 ごらくモデル」の発表展示会を東京・渋谷のフィールズ本社内ショールームで開催した。

「Pヱヴァンゲリヲン13 ごらくモデル」...

8月24日、ダイナムはパチンコPB機「Pヱヴァンゲリヲン13 ごらくモデル」の発表展示会を東京・渋谷のフィールズ本社内ショールームで開催した。

「Pヱヴァンゲリヲン13 ごらくモデル」はダイナムとビスティ・フィールズがスペック設計や企画立案などを協働で手がけた6段階設定付きの甘デジタイプ。確変継続率は約84.6%(設定1)以上で、右打ち時の大当りは約25%で10ラウンドが期待できるのが特徴。

発表展示会にはダイナム会員のなかから特にヱヴァシリーズの打ち玉が多い人が招待され、会場には13組21名のファンが来場した。
まず代表取締役の藤本達司氏からプレゼンテーションが行なわれ、13年続けているPB機はこれまでに68機種・58000台が導入されていること、昨年1月からごらくブランドを立ち上げ安く楽しく遊んでいただける機械を提供していることなどがファンに向けて説明され、「PB機でファン拡大につなげたい」とPB機に対する思いが語られた。
また機種説明にはパチンコライターのさやかさんとカブトムシゆかりさんが登壇し、スペックのポイントを紹介。続けてARフォトフレームの説明も行なわれ、カヲル・シンジとダイナムのキャラクター・モーリーズと一緒に社寸が撮れるアプリも紹介されている。

試打に参加したファンからは「(フィールズ)ショールームがすごくきれいで驚いた。このような機会があれば、また参加したいです(東京から参加した40代の男性)」、「1人で参加したら、いつも行くダイナムの常連さんもいて驚いた(東京から参加した50代の男性)」といった声が聞かれた。

「Pヱヴァンゲリヲン13 ごらくモデル」は9月上旬からダイナムの店舗に約1200台、またニラクの店舗にも300台弱の導入を予定。

 

 

ダイナム, ヱヴァンゲリヲン, ごらく, PB機, ビスティ, フィールズ
ワンダーランド小戸II
四海樓air
333
メトロ ワールド
ダイナム佐世保店 ゆったり館
P牙狼コレクションRJ
P忍者ハットリくん4 AM-S
P亜人H1AZ1
P亜人L9BY1
P忍者ハットリくん4 AG-S
Sパチスロ北斗の拳 天昇
Sパチスロ サラリーマン金太郎〜MAX〜
Sパチスロ 蒼穹のファフナーEXODUS
バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆
魔法少女まどか☆マギカ
グランドクローズ
vol.159
グランドクローズ