【9/17導入】ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞【高速変動で約90%継続の鬼ループを体験】

2019.09.13 / メーカー

9月17日よりオッケー.のパチンコ新台「ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞」が全国ホールへ導入開始される。

CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. OK!!

...

続きを読む

9月17日よりオッケー.のパチンコ新台「ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞」が全国ホールへ導入開始される。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. © OK!!

オッケー.は8月20日、パチンコ新台「ぱちんこ 新鬼武者 狂鬼乱舞」を発表した。

SUPER小当たりRUSHで好評を博した「ぱちんこ 新鬼武者 超・蒼剣」が一種二種混合タイプで登場。本機最大のポイントは、大当たり後の「蒼剣RUSH」を突破することで得られる継続率約90%の「狂鬼乱舞」にあり、「狂鬼乱舞」中は「ぱちんこ 新・必殺仕置人」で多くの支持を集めている高速変動で鬼ループを体感することができる。

通常時は、大当たりの96%が「鬼BONUS」に当選し、ボーナス終了後は時短19回の「蒼剣RUSH」へ移行(狂鬼乱舞突入期待度約54%)。ここで大当たりを引くことができれば「狂鬼乱舞」へ突入し、「覚醒チャレンジ」で主人公・蒼鬼が“極限覚醒”すれば継続率約95%の「極限ノ刻(時短85回)」へ、“覚醒”ならば継続率約90%の「覚醒ノ刻(時短65回)」へ突入。覚醒しなかった場合でも「真蒼剣RUSH(時短35回)」へ突入するなど時短回数によって滞在モードが変化する仕様となっている。それぞれの滞在割合は、「極限ノ刻」が25%、「覚醒ノ刻」が63%、「真蒼剣RUSH」が12%。

時短最終変動では、特別演出として用意されたラストバトルが発生。ここで勝利すれば再び「狂鬼乱舞」を手にすることができる。

導入開始は9月17日予定。

オリジナルサイトで読む
1
ダイナム佐世保店 ゆったり館
2
四海樓air
3
333
4
ワンダーランド小戸II
5
プラザ本店
1
P義風堂々!!〜兼続と慶次〜2 M6-X
2
P義風堂々!!〜兼続と慶次〜2 M3-X
3
P浜崎あゆみKG-JJF
4
Pトキオブラック4500V1
5
PAスーパー海物語INジャパン2 MG
1
Sカードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー
2
バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆
3
S南国娘2
4
マイジャグラーIV
5
沖ドキ!
貸玉価格引き上げか交換率変更か?
vol.158
貸玉価格引き上げか交換率変更か?