ニューギングループ、新プラン「ECOひいき」発表!新台安価導入&別シリーズ転換可

2023.07.18

7月6日、ニューギンはECOパチ新プラン「ECOひいき」のプレスミーティングを東京都中央区のニューギン東京ビルで行った。

「ECOひいき」は、ニューギングループが2009年から提供している「ECOパチ」シリーズの進化版となる。この新しいプランでは、ホールが「ECOひいき対象機種」を購入すると、次の台から安く新しい機種を導入できるようになる。これにより、ホールは新しい機種のコストを節約できることに加えて、パチンコ業界が長年抱えている廃棄問題にも貢献する。

「ECOひいき」プランのメリットは3つある。
・新しい機種を安く導入できること
・別のシリーズ機に転換可能になること
・事前に遊技機を返却する必要がないこと 

従来のECOパチでは、基本的に同一機種のスペック変更しか対応していなかったが、今回発表された「ECOひいき」では、別のシリーズの機種や新しい台にも転換することが可能だ。以前は盤面を工場へ返送する必要があったが、今回のプランからはそれが不要になる。そのため、ホールは入れ替え直前まで機種をホールで稼働させることができる。また、P機からe機、e機からP機など、遊技機ニーズの変化が多い時代で、柔軟な切り替えも可能となる。これは言うまでもなく、ホール経営の戦略的な幅を広げることにつながっていく。 

ミーティングでは、金海晃和専務取締役営業本部長が新しいプランについてこう述べた。
「『ECOひいき』は、従来のECOシリーズよりもホール様にとって役立つサービスであると自負している。私たちはホール様と一緒にスマスロだけでなくスマパチも盛り上げ、業界の発展に貢献したいと考えている。製品開発の段階から、お客さまに良い製品を低コストで提供できるよう、リユースを前提とした製品開発に取り組んできた。今回のプランだけでなく、さらに付加価値を創造するための商品開発も行っていく」

また、「ECOひいき」というネーミングについては、これまで続けてきたECOシリーズであることから、〝ECO〟を名前に採用。そして、「ひいき」という言葉は、まさにお得な特典の意味を持つ。対象機種を一度購入すると、次の機械を永続的に安く購入することができる。これは、同社社長が就任時に付けたもので、企業としても思い入れがあるのだという。

「ECOひいき」プランの対象機種は、今年の秋に発売予定の新台から順次対応していく。

ニューギン, ECOひいき
アミューズ浅草店
M’sガーデン
楽園池袋店
MEGA FACE1070菊陽
四海樓air
P魔法少女まどか☆マギカ3
P ToLOVEるダークネスH1YZ5
Pうる星やつら2 L2-K
P魔王学院の不適合者FMY
Pクイーンズブレイド4 V1D
L聖闘士星矢 海皇覚醒CUSTOM EDITION
L To LOVEるダークネス
L痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
Sアオハル♪操 A-LIVE
Lパチスロ炎炎ノ消防隊
店長ならば打て!2nd
vol.214
店長ならば打て!2nd