KIBUN PACHI-PACHIショールームラリー2日目、青空のパチンコ村にユーザーたちが大集結

2023.06.04 / 組合・行政

6月4日、KIBUN PACHI-PACHI委員会(日工組主催)は、パチンコの楽しさを伝えるためのイベント「KIBUN PACHI-PACHIショールームラリー」の2日目を開催。東京都上野にあるパチンコメーカーのショールームで一般ファンを対象にした試打会を開催した。

(1日目の記事はこちら:KIBUN PACHI-PACHIショールームラリー開催、ユーザーからは喜ばしい声も/KIBUN PACHI-PACHI委員会

2日目のショールームラリーでは、株式会社三洋物産、株式会社大一商会、株式会社高尾、豊丸産業株式会社、株式会社平和の5社が最新機種を試打機として展示(詳細機種は下記表に記載)した。関係者の話によれば、1日目と2日目でそれぞれ500名ほど招いており、合計約1,000名が参加する予定。正式な発表は後ほど行うとのことだ。

出展社 設置機種名 メーカー名
株式会社三洋物産 PA大海物語5 Withアグネス・ラム 株式会社三洋物産
株式会社大一商会 P真・一騎当千〜桃園の誓い〜 株式会社ディ・ライト
株式会社高尾 ①P貞子3D3
②Psin七つの大罪X-TREME
株式会社高尾
豊丸産業株式会社 Pyes!高須クリニック青天はじまりは4500 豊丸産業株式会社
株式会社平和 eキャッツ・アイ 株式会社平和

 

豊丸さんのショールームでは、展示機種に合わせて高須医院長(?)がお出迎え。各メーカーの個性が出るのもショールームラリーの面白さだ

 どのメーカーも盛況で中には、ショールームの外に待機列ができるほど活況な様子だった。ショールームラリーの参加者は「ダイイチさんの一騎当千が1番面白かったです。平和さんのeキャッツアイもホール導入が楽しみですね。スタンプラリーの抽選で特賞が当たったので今日来てよかったです」と喜びを語った。

台風も過ぎ去り、無事開催されたショールームラリー2日目。上野のパチンコ村は多くのユーザーたちで活気付いていた。こうした一般ユーザーを巻き込んだ試打会も新型コロナウイルス感染症が第5類に移行したからこそ実施できたはずだ。こいったイベントで新規ユーザーの獲得や既存ファンのアピールにつながる期待感は大きくある。PACHI-PACHI委員会のみならず、各メーカー独自の試打会で一般ユーザーを囲い込めるか期待が高まる。

KIBUN PACHI-PACHI委員会, SANYO, Daiichi, 高尾, 豊丸, 高須クリニック, HEIWA
アミューズ浅草店
四海樓air
ピータイムおもろ
楽園池袋店
モナコ宝塚
PF.炎炎ノ消防隊YR
Pゴブリンスレイヤー ラッキートリガーVer.JVR
P牙狼11~冴島大河~XX-MU
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
P FAIRY TAILこれが七炎竜の力だFSA
Lパチスロ炎炎ノ消防隊
L押忍!番長4
Lスマスロ交響詩篇エウレカセブン4 HI-EVOLUTION
SジャグラーガールズSS
Lスマスロ モンキーターンV
共闘 流行の共闘イベントで仮想敵を狙い撃ち
vol.213
共闘 流行の共闘イベントで仮想敵を狙い撃ち