注意!持ち込みゴトの手口はこうなっています/セデック

2017.01.19 / 連載

毎月第1、第3木曜日に連載中!「ゴト速報」第33回

月日 メーカー名 機種名 ゴト状況
1月17日 山佐
パチスロ鉄拳2ZX
電波・電磁波ゴト
1月14日 北電子
ジャグラーシリーズ
新しい手口によるゴトの懸念性
1月14日 SANKYO
CRフィーバークィーンⅡ
油玉ゴト(未遂)
1月11日
低貸しコーナーからの玉持ち込みゴト

みなさん、こんにちは。セデック株式会社 中澤です。第33回目の掲載になります。 今回は「持込みゴト」についての情報です。被害情報が多くなっております。十分にご注意ください。

■被害例
中部 メダル 約1500枚(複数名)
中部 メダル 約1000枚(2人組)
関東 メダル 約500枚(単独)
中部 パチンコ玉 約4000発(単独)

発覚を逃れるためにさまざまな手法で行為に及んでいます。特に最近の傾向を以下に記載します。

・玉やメダルを複数回持込む(店外の駐車場などへ補充しに行く)
・複数回入店するのをカモフラージュするため変装する(帽子、上着、ズボンの組み合わせを変える)
・玉、メダルの持込みはタバコのケースからバッグ、ポケットなどから出す
・持ち込みには、遊技を目的、交換目的があります。交換目的の場合は刻印のチェックを逃れるために、交換する玉やメダルに持ち込んだもの混ぜる場合と持ち込んだメダルを筐体に投入し、そのまま払い出し、自店の刻印に変える場合がある
・会員カードの貯玉を利用したり、各台計数器でカードに変えてしまう
・主に自店外の玉、メダルを持込む場合が多いが、低貸しからの持込みを常習して行う者もいる

弊社のサイト「MAX BARRIER(マックスバリア)」で点検方法等を配信しておりますが、サイトの閲覧やサービスの問い合わせは弊社までご一報ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

セデック株式会社
1996年創立。創業以来、安心・信頼して遊技できる遊技環境の構築のため、パチンコホールで遊技台検査を実施してきた。また、ゴト行為などの不正対策としてセンサー類や防護品を提案し、多くのホールで活用されている。
http://www.sedec.co.jp/index.php

GOTO, SEDEC, ゴト, セデック, 毎月第1、第3木曜日に連載中!「ゴト速報」第33回
アミューズ浅草店
四海樓air
ピータイムおもろ
楽園池袋店
モナコ宝塚
PF.炎炎ノ消防隊YR
Pゴブリンスレイヤー ラッキートリガーVer.JVR
P牙狼11~冴島大河~XX-MU
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
P FAIRY TAILこれが七炎竜の力だFSA
Lパチスロ炎炎ノ消防隊
L押忍!番長4
Lスマスロ交響詩篇エウレカセブン4 HI-EVOLUTION
SジャグラーガールズSS
Lスマスロ モンキーターンV
共闘 流行の共闘イベントで仮想敵を狙い撃ち
vol.213
共闘 流行の共闘イベントで仮想敵を狙い撃ち