代表理事に東野昌一氏/MIRAI総会

2021.05.20 / 組合・行政

5月19日、一般社団法人MIRAIぱちんこ産業連盟(=MIRAI)の第2期定時社員総会が神奈川県の「ミナカ小田原コンベンションホール」でZoomを併用して行われた。

役員選任の件では、東野昌一氏を代...

5月19日、一般社団法人MIRAIぱちんこ産業連盟(=MIRAI)の第2期定時社員総会が神奈川県の「ミナカ小田原コンベンションホール」でZoomを併用して行われた。

役員選任の件では、東野昌一氏を代表理事に選任。昨年10月の設立時から今日まで東野氏と共同で代表理事を務めてきた加藤英則氏は理事相談役に就いた。

代表理事就任のあいさつで東野代表理事は「設立から約半年間、コロナ禍とずっと戦ってきた状況だった。そうした中でも旧規則機の撤去、廃棄台の適正処理、依存問題対策などさまざまな課題があり、それを自ら考え、提案し解決していく時代になっている。この1年間でいろんなものが崩れ落ちたが業界にはまだ未来があり、いずれ太陽が出てくる日が来ると信じている。それは業界団体のいろんな会合に参加する中で、周りのリーダーたちがこの業界を何とかしたいという熱い思いからも伝わってくる。MIRAIもこれから新しい形で1つになって躍進し、次の世代に笑顔でバトンを渡せるように頑張っていきたい」と語った。

第2期の事業計画では2021年を「MIRAIの真の船出」と位置付け、現状を打破し未来を切り開く1年になると予測した。その上で、「2つのミッション(※脚注1)」の実現に向け6つの委員会(※脚注2)を組成し、具体的な施策を立案・実行していくとした。

 

選出された新執行部は以下の通り。(敬称略)

代表理事  東野昌一(平成観光代表取締役社長)

副代表理事 金光淳用(ヒカリシステム代表取締役)

 〃    平山 剛(グランド商事・アドバンス代表取締役)

 〃    大石明徳(ニラク取締役)

 〃    趙 顕洙(三慶商事代表取締役)

 〃    保坂 明(ダイナム代表取締役社長)

 〃    平岡聖教(ヒラオカコーポレーション代表取締役社長)

 〃    合田康広(合田観光商事常務取締役)

理事相談役 松田高志(エムズ・ユー代表取締役)

 〃    加藤英則(夢コーポレーション代表取締役社長)

 

※脚注1/

「業界団体」として

ぱちんこ産業が社会的責任を果たし持続可能な産業として発展していくために、適正な法体系および自主的なルールを作成し、誰もが安心・安全に楽しめる娯楽として認知を拡大する活動を行うと共に、各企業活動において公正かつ公平な競争ができる環境の実現を目指した業界ガバナンスを構築していく。

「企業連携の場」として

適正なルールに基づく公正かつ公平な市場において、会員間の技術・情報等の連携、相互研鑽を通じ、社会に対し加盟企業がより多くの付加価値を提供していくための強い企業間ネットワークを構築していく。

 

※脚注2/

MIRAI委員会、社会連携委員会、人材委員会、営業戦略委員会、効率化委員会、事業委員会。

MIRAI, 東野昌一代表理事, 定時社員総会
グランキコーナ相模原
四海樓air
ダイナム熊本戸島店 ゆったり館
モナコ宝塚
ピータイムおもろ
P七つの大罪2 GFPA
PワンパンマンL3-MX
P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮
P GI優駿倶楽部2 MR
S SLOTとある科学の超電磁砲
Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ
SハッピージャグラーVIII
Sパチスロ 新鬼武者2
SマイジャグラーV
今を生き残るためにとった準大手の協調路線
vol.195
今を生き残るためにとった準大手の協調路線