超パチフェスが幕張メッセと上野村で同時開催

2018.05.01 / メーカー

4月28・29日、千葉県千葉市の幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2018」に、メーカーやホールなど団体の枠を超えて構成された超パチフェス2017製作委員会が「超パチンコ&パチスロフェスティバ...

4月28・29日、千葉県千葉市の幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2018」に、メーカーやホールなど団体の枠を超えて構成された超パチフェス2017製作委員会が「超パチンコ&パチスロフェスティバル@ニコニコ超会議2018(略称:超パチフェス)」を出展。また29日には、参加メーカーの上野ショールームイベントも同時開催された。

幕張メッセの超パチフェスブースでは、参加メーカーやホールが趣向を凝らしたステージイベントを開催。また参加型イベントとして、都遊協が「ジャンボパチンコ遊んでみた」を、協賛企業であるキリンがゲームを使った自社製品のサンプリングを行い、それぞれ長い行列ができるほどの人気を集めていた。

上野のショールームイベントには、サミー、京楽産業.、高尾、藤商事、SANKYO、三洋物産、ユニバーサルエンターテインメント、フィールズが参加。約120人の事前公募で集まったファンが20名の6グループにわかれ、各メーカーのショールームを巡回。最新機種やホール導入前機種の試打だけではなく、早当て対決などのアトラクションも用意され、オリジナルグッズのプレゼントも行われた。参加者からは「メーカーのショールームに入るのは初めてで、貴重な体験ができました」、「ちょっと業界人になった気分ですね(笑)」といった感想が聞かれた。なお上野のショールームイベントを視察した日遊協の庄司孝輝会長からは、上野ショールームイベントについて「幕張メッセはちょっと遠いかなという印象、上野なら足を運んでもらいやすいと思います」と狙いが語られた。

「ニコニコ超会議2018」を主催したドワンゴからは、「会場来場者数」が16万1,277人、会場からの生放送を視聴した「ネット来場者数」は612万1,170人と発表されている。

SANKYO, サミー, ドワンゴ, ニコニコ超会議, フィールズ, ユニバーサルエンターテインメント, 三洋物産, 京楽産業., 庄司孝輝, 日遊協, 藤商事, 高尾
たつのおとしご約3年

行きたかったです。

返信する 0
四海樓air
プレイランドハッピー東苗穂店
ピータイムおもろ
モナコ宝塚
333
P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
PF.戦姫絶唱シンフォギア 黄金絶唱N
P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮
P犬夜叉2 FM-N
Pシンデレラブレイド JQX
Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ
Sパチスロ 新鬼武者2
Sパチスロ ペルソナ5
Sパチスロ 犬夜叉(2022年)
Sスーパーリオエース
労働組合や宗教団体に学ぶ「政治」と「選挙」
vol.193
労働組合や宗教団体に学ぶ「政治」と「選挙」