藤商事「地獄少女」初のパチスロ化

2015.08.26 / メーカー

8月25日、藤商事はパチスロ新機種「パチスロ地獄少女」のプレス発表会を東京支店ショールームで開催した。

「地獄少女」は2005年から2009年にかけて放送されたミステリーホラーアニメで、...

8月25日、藤商事はパチスロ新機種「パチスロ地獄少女」のプレス発表会を東京支店ショールームで開催した。

「地獄少女」は2005年から2009年にかけて放送されたミステリーホラーアニメで、怨みを晴らす地獄送りがテーマの作品。法で裁けぬ晴らせぬ怨みを、主人公閻魔あいが依頼者から引き受け成敗。時代劇必殺シリーズのような面白さがある。テレビドラマやノベライズ、またゲームとメディアミックスな展開されており、藤商事からは2011年にパチンコ第1弾が、また今年3月には第2弾が導入されている。

初のパチスロ化となる「パチスロ地獄少女」は、純増約2.3枚のART特化型。ART「地獄流し」は1セット50G+αのゲーム数上乗せタイプで、ART中のレア役でG数上乗せに加え擬似ボーナス「ゆずきボーナス」の抽選が行われる。また地獄少女図柄がそろえば上乗せ特化ゾーンの「うずき」や0G連上乗せの「仕置の刻」と、大量獲得のチャンスになる。液晶部には閻魔あいや蝶の可動役物を搭載、ART中のコスチュームや楽曲をカスタムできるなどお楽しみ要素も用意された。

プレス発表会で同社営業本部の中村敏幸副本部長は「パチンコで好評をいただいた地獄少女初のパチスロです。怨みを晴らす要素をパチスロならではのゲーム性とし、プレイヤーに楽しんでいただけるよう、徹底して作り込みました。多くの方々に喜んでいただける商品になっていると自負しています」 と主催者を代表してあいさつをした。続けて東京開発部の森谷允亮ディレクターからは「どうしたら期待を持って遊技し続けていただけるか、どこで期待を入れてレバーを叩けば良いのかにこだわり開発しました」とコンセプトが語られた。

納品日は10月中旬を予定。

(C)地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシング・アニプレックス(C)地獄少女
プロジェクト/三鼎製作委員会

パチスロ地獄少女, 地獄少女, 藤商事
楽園渋谷駅前店
MEGA FACE1450本山
ACT草津ドラゴン
ピータイムおもろ
J・Parkディノ
P大工の源さん超韋駄天YTA
PモモキュンソードMC
CR聖戦士ダンバインFWN
PF.戦姫絶唱シンフォギア2
CR真北斗無双FWN
Sいろはに愛姫
SLOTギルティクラウン
BLACK LAGOON2
沖ドキ!
パチスロ 修羅の刻
コロナの爪痕と再生への道のり
vol.167
コロナの爪痕と再生への道のり