神保美佳コラム「販促ストラップ特集(2) シブいキャラクターの巻」

2017.04.06 / 連載

第回神保美佳のマニアックコラム「パチンコグッズ・パラノイア」

パチンコ関係のストラップ特集2回目は、久々にコレクションから取り出した時「これって、何のキャラだったっけ…?」と、...

第68回神保美佳のマニアックコラム「パチンコグッズ・パラノイア」

パチンコ関係のストラップ特集2回目は、久々にコレクションから取り出した時「これって、何のキャラだったっけ…?」と、思わず考えてしまったものを集めてみました(写真1)。いわゆるシブいキャラもの、ってやつです。

携帯ストラップが販促品の主流であった2000年代半ば頃までは、主役だけでなく画面に出て来るキャラのほとんどが登場していたようなイメージがあります。例えば写真2の上の『CRポヨヨン星人』ストラップでは、絵柄になっていた宇宙人? がおそらく一つずつストラップになっており、当時コンプリートしておけばよかったと思いますね。

また、その下は『CR谷岡ヤスジの鼻血ブー!!』ストラップなのですが、このキャラも何の漫画のものかはすぐに分かるものの、メインでよく見るニワトリではなく、いわゆる「バター犬」がくっついています。なぜ? とは思いますが、記憶の限りではこの機種に他のパターンのストラップはないハズなので、高尾の好み(笑)で選択されたのかもしれません。

続いて写真3は、90年代に配布された平和系ストラップキャラ部分のアップで、右側が『CR RYU-OH』、左が『CRウェスタンヒーロー』のもの。どちらも主役ではなく脇役や敵キャラのフィギュアが付いており、時代を感じさせます。というか、これらを携帯にくっつけていたとしても他の人にはほとんど分からないハズですので、かなりマニアックですね。

その路線でもう2本、キャラ部分をアップにしたのが写真4。右側は、『CR宮本武蔵』とロゴが入っているのでそれ関係のキャラとは分かりますが、佐々木小次郎と思い出すまでに時間がかかってしまいました(汗)。そしてもう何がなんだか分からないのが左のお地蔵様。一体何の機種のものかというと…『CRくのいち忍法帖』のものでした。確かに独特のフォルムは、好きな人なら「あれかも?」と思い出すかもですが、難易度はS級といえるかもしれません。

とはいえ、マニアとしてはこうした「誰にも分かってもらえないキャラ」のストラップを使うというのも、けっこう悦に入る行動なのですけどね(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神保美佳(じんぼ・みか)

1990年、パチンコ好きが高じてOLからパチンコ業界誌記者に転身。93年にフリーとして独立。以降、「パチンコ必勝ガイド」やスポーツ新聞、一般誌、業界誌などで活躍。パチンコ関連グッズコレクターとしても有名で、これまでにパンフレットや遊技機の部品、展示会のお土産など数千点を収集。著書に「パチンコ大図鑑777」(白夜書房)、「パチンコ年代記」(バジリコ)など。ブログ「Pachinko MANIAC WORLD別館〜気まぐれ日記〜」も随時更新中。

CR RYU-OH, CRくのいち忍法帖, CRウェスタンヒーロー, CRポヨヨン星人, CR宮本武蔵, CR谷岡ヤスジの鼻血ブー!!, お土産品評会, ストラップ, 展示会, 第68回神保美佳のマニアックコラム「パチンコグッズ・パラノイア」, 高尾