東アジアNo1を決めるEAFF E-1サッカー選手権2019決勝大会にスポンサー協賛/アミューズ

2019.12.06 / ホール

12月4日、大阪を中心にホールを展開するアミューズ(本社 大阪府吹田市)が「EAFF E-1サッカー選手権2019決勝大会」(12月10日〜18日、韓国・釜山で開催)...

12月4日、大阪を中心にホールを展開するアミューズ(本社 大阪府吹田市)が「EAFF E-1サッカー選手権2019決勝大会」(12月10日〜18日、韓国・釜山で開催)のスポンサー契約締結を発表した。

東アジアサッカー連盟主催の同大会は、2003年に「東アジアサッカー選手権」の名称で創設され、2012年からは「東アジアカップ」、2016年に現在の大会名に変更された。今大会で男子は日本・韓国・中国・香港、女子は日本・韓国・中国・台湾が出場する。

同社はリリースで「初の大会オフィシャルスポンサーとして、参加する選手やチーム、また大会関係者をはじめ、関わる方すべてを応援していきたい」と意気込みを表明している。

アミューズ, EAFF, E-1サッカー選手権, 東アジアサッカー連盟, サッカー