大手法人機械対策課SH@CKの新台講座「Sオーバーロード」

2019.07.29 / 連載

LINE@限定でSH@CK氏オススメ機種の分析データを配信中。予告ナシ!再配信ナシ!今のうちにPiDEA LINE@に登録を!

【月曜】大手法人機械対策課SH@CKの新台講座

...

LINE@限定でSH@CK氏オススメ機種の分析データを配信中。予告ナシ!再配信ナシ!今のうちにPiDEA LINE@に登録を!

【月曜】大手法人機械対策課SH@CKの新台講座

今週は8月19日導入開始予定「SパチスロオーバーロードXY」(オーイズミ)全国5,000台

 

「Re:ゼロ」「あの花。」に続き、アニメでも比較的鮮度が高いビッグコンテンツ「オーバーロード」が業界デビュー!今では定番の一つ異世界ファンタジーではあるものの、数少ないダークヒーローもので特異な描写も多い事から原作の小説をはじめ各種メディアで大きな支持を得ているコンテンツだ!

機械開発には一定の年月が必要となる事から、業界参入時に鮮度に不安があるケースが多く、一つのコンテンツでシリーズを重ねに重ねてコンテンツが一向に増えない状況が続いていた。だが新規則機が始動し始めてからは活発に新規コンテンツが参入しやすくなったと言えるだろう。以前の記事でも記した通りに、規制によりスペック制限がある以上はコンテンツで大きく見た目に変化を加える事が各層へのアプローチとなり、業界規模の維持・拡大に繋がる数少ない施策と言え、本機においてもメーカーの取り組みが報われる事に期待したい!

 

そんな本機のスペックは純増枚2.8枚/Gのリアルゲージバトル型AT機となっており、ベースは約50G/50枚。

基本フローはゲーム数テーブルとレア役から発生するCZとなる『1K(ワンキル)チャンス』を経て疑似ボーナスを当選させ、疑似ボーナス中にRUSH当選を目指すものとなる。基本スペックは『出率:①97.8%~⑥110.1%』『ボーナス確率:①1/265~⑥1/156』『RUSH確率:①1/737~⑥1/352』となり、RUSH関連の数値は偶奇の差が大きい仕様だ。

本機の特徴の一つなる『1Kチャンス』はゲーム数テーブルが末尾“086(オバロ)G”での抽選とレア役からの抽選を合わせて約1/50と、業界用語である『1K=1,000円』で1回程度の発生が期待出来るものとなっている。そして、この『1Kチャンス』は数ゲーム完結の連続演出を模してしるものとなり、「番長3」や「ファイヤードリフト」のように演出中の当選小役で抽選する仕様となっているのだ!ゲーム数テーブルは“86G”“686G”が各種モードで『1Kチャンス』に大きく期待が持て、“786G”は天井となり疑似ボーナス当選濃厚となる。

疑似ボーナス(AT30G保証)は赤白の2種類があり、RUSH期待値は『赤:約30%・白:約60%』。ボーナス中も通常時同様に連続演出発生抽選を行っており、連続演出中の小役当選にてRUSH抽選が行われる。RUSHは対戦カードが3種類存在し、対戦カードによって期待値(敵ライフゲージ数)が異なる。バトルは保証となるAT40G後の終了までに成立役により発動するスキルや魔法で敵ライフゲージを削り切る仕様となり、「モンハン月下」のよりは非常に大味なバトルとなっている。「ガルパン」同様にバトル勝利時に獲得する報酬にて次回以降のバトルへ期待値を積む仕様となっているのだ!

 

演出においては、アニメ1期の演出となっており、アニメカットを状態・場面に合わせたもの。バトルの展開を左右するスキルや魔法は原作の物語根幹となるMMORPG色が強く出ており、原作ファンには馴染みのあるものとなる。


本機「Sオーバーロード」の訴求ポイントは『コンテンツ』となり、原作のあらましや実績などがメインで推すべきだろう!スペックに於いては、フローからの『ゲーム数テーブル(天井含む)』の訴求程度のとなるだろう。


冒頭で記した通りに期待したい想いはあるが、本機の機種評価で記した通りに遊技機としての質は決して高いとは言い難い……。スペック仕様として「モンハン月下」に似ている点もある事から、本機セールス時に「モンハン月下」の名前を出されるケースも少なく無かった事だろう。しかし「モンハン月下」には遠く及ばない結果になる可能性が高く、ハードルを大きく上げる可能性があるプロモーションは遊技機を短命に繋げるリスクを考慮すべきだろう!

 

メーカーも今後コンテンツが増えて行く事を考慮して、単機種で多台数を狙う為に幅広い層を狙い過ぎると思われる。だがコンテンツ力が発揮出来なくなる位ならば、コンテンツのターゲット層を見定めた上で、スペックと演出の作り込みをする事に期待したい!
「Re:ゼロ⇒色押し」「化物語⇒枚数管理」「モンハン月下⇒ライフ管理」と懸念される点がありながらも実績を残しているコンテンツとスペックの親和性の在り方に学ぶ事は多いだろう!
そして、絶対的に遊技機の質がコンテンツに寄っている以上、液晶演出開発は絶対的に向上させる必要性は認識するべきだろう!

SH@CK, オーバーロード, 大手法人機械対策課SH@CKの新台講座
シャグ神2ヶ月

期待

返信する 0
taka3ヶ月

参考になりました。有難うございます。

返信する 0
クレティ3ヶ月

参考になりました。
新台の分析徹底的に今後も掲載お願いします。

返信する 0
1
ダイナム佐世保店 ゆったり館
2
四海樓air
3
333
4
ワンダーランド小戸II
5
プラザ本店
1
P義風堂々!!〜兼続と慶次〜2 M6-X
2
P義風堂々!!〜兼続と慶次〜2 M3-X
3
P浜崎あゆみKG-JJF
4
Pトキオブラック4500V1
5
PAスーパー海物語INジャパン2 MG
1
Sカードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー
2
バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆
3
S南国娘2
4
マイジャグラーIV
5
沖ドキ!
貸玉価格引き上げか交換率変更か?
vol.158
貸玉価格引き上げか交換率変更か?