入会手続きマイナンバーで本人確認はNG/警察庁

2015.10.14 / ホール

警察庁から全日遊連に対し「『行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律』について」とする連絡文書を発出していた事が本誌の取材でわかった。マイナンバー法の施行により、10月5...

警察庁から全日遊連に対し「『行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律』について」とする連絡文書を発出していた事が本誌の取材でわかった。マイナンバー法の施行により、10月5日からは個人番号の指定及び通知に関する規定等が施行されている。

今回、警察庁から連絡のあった内容は、マイナンバー法の順守を促すもので、具体的には「通知カードについては、本来、個人番号の本人への通知及び個人番号の確認のためのみに発行されるものであることなどから、一般的な本人確認の手続きについて本人確認書類として用いることは適当でないとされている」と伝えている。

パチンコホールは貯玉再プレイシステム等により会員入会が必要なものがあるが、入会手続きの際に、店が提示を求める本人確認書類として、通知カードを用いらないよう周知を求めたようだ。

ナンバー, マイ, マイナンバー法, 全日遊連, 警察庁
グランキコーナ相模原
四海樓air
ダイナム熊本戸島店 ゆったり館
モナコ宝塚
ピータイムおもろ
P七つの大罪2 GFPA
PワンパンマンL3-MX
P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮
P GI優駿倶楽部2 MR
S SLOTとある科学の超電磁砲
Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ
SハッピージャグラーVIII
Sパチスロ 新鬼武者2
SマイジャグラーV
今を生き残るためにとった準大手の協調路線
vol.195
今を生き残るためにとった準大手の協調路線