ワールドコンテンツフォーラム開催/サンセイ協賛

2016.08.09 / メーカー

8月6日、7日に名古屋で開催された「ワールドコンテンツフォーラムin名古屋」にサンセイアールアンドディが協賛した。「CR牙狼」と特別協賛している映画「彼岸島デラックス」の2ブースを出展した。

...

8月6日、7日に名古屋で開催された「ワールドコンテンツフォーラムin名古屋」にサンセイアールアンドディが協賛した。「CR牙狼」と特別協賛している映画「彼岸島デラックス」の2ブースを出展した。

ワールドコンテンツフォーラムは2003年から続く「世界コスプレサミット」のイベントの一つで、出版社やアニメ制作会社が参加し、「おそ松さん」など人気コミック・アニメ・ゲームの新作の発表やグッズ販売、展示が行われた。

サンセイが出展した「牙狼<GARO>」&「彼岸島デラックス」ブースでは、等身大「牙狼フィギュア」の展示に加えて「魔戒法師」に扮したサンセイガールズの史織、片岡沙耶が出演。さらに映画「彼岸島デラックス」に出演する等身大「師匠」と一緒に丸太を持って撮影できるコーナーを設置。そのコーナーで写真を撮ってTwitterなどSNSで拡散すると、オリジナルかき氷の無料プレゼントが行われた。またブース内では「CR巨人の星〜情熱の炎〜」「CRA牙狼金色になれ〜ザルバとの契約〜」「ちょいパチキャプテン翼39」の展示もあり、来場者は液晶演出や役物の動きに注目していた。

また、ブースとは別で行われたステージイベントでは、「牙狼スペシャルステージ」を開催。牙狼シリーズの映画・ドラマでアクションを担当している大橋明監督と黄金騎士ガロが登壇し、歴代牙狼シリーズのポージングを次々と披露した。

もうひとつの「彼岸島デラックス」㊙︎スペシャルステージでは、主演の宮本明役・白石隼也と敵の雅役を演じた栗原類さんがステージに登壇。映画「彼岸島デラックス」に引き続き、ドラマ「彼岸島 Love is over」の9月からの放映を発表した。また、ドラマのエンディングテーマ「100年時が過ぎても」もこの日に発表され、担当した歌手のPALUも駆けつけ、自身も彼岸島で吸血鬼に感染し、倒されるという斬新なPVと共に生歌を披露し、会場を盛り上げた。ドラマ「彼岸島 Love is over」は9月からTBS・MBS系列で放映、映画「彼岸島 デラックス」は10月15日から全国公開となっている。


写真1は等身大「牙狼フィギュア」と「魔戒法師」に扮したサンセイガールズの史織
写真2は「彼岸島デラックス」の等身大「師匠」のフィギュア
写真3はブース内に展示されたパチンコ実機3機種
写真4はステージイベントで牙狼シリーズのアクションを披露する牙狼とそのアクションを解説する大橋明監督
写真5は「彼岸島デラックス」のステージイベントの模様。写真左から雅役の栗原類、宮本明役の白石隼也、主題歌を歌うPALU

コスプレサミット, サンセイ, サンセイガールズ, フィギュア, ワールドコンテンツフォーラム, 史織, 巨人の星, 彼岸島, 片岡沙耶, 牙狼
楽園渋谷駅前店
MEGA FACE1450本山
ACT草津ドラゴン
ピータイムおもろ
J・Parkディノ
P大工の源さん超韋駄天YTA
PモモキュンソードMC
CR聖戦士ダンバインFWN
PF.戦姫絶唱シンフォギア2
CR真北斗無双FWN
Sいろはに愛姫
SLOTギルティクラウン
BLACK LAGOON2
沖ドキ!
パチスロ 修羅の刻
コロナの爪痕と再生への道のり
vol.167
コロナの爪痕と再生への道のり