サンスリー「CR戦国無双」ニコ生でメディア対抗バトル

2014.07.30

7月28日19時から、サンスリーはニコ生イベント「CR戦国無双新機種発表会 メディア対抗バトル〜ニコファーレ夏の陣〜」を六本木のニコファーレで行った。

バトルには「パチンコ必勝本CLIMAX」「パチンコ攻略マガジン」「ジャンバリ.TV」「でちゃう!」など、パチンコ雑誌の編集部員や人気ライターが参加し、「戦国無双」の出玉バトルが行われた。さらに、ニコ生でゲーム実況主として人気を得ているガッチマン、ドグマ風見、パチンコ実況をしているねぎたんによる「戦国無双4」(PS3版)の実況プレイが行われた。

メディア対向バトルはABブロックに分かれて開催。Aブロックは、「パチンコ攻略マガジン」の山ちゃんボンバー、「ジャンバリ.TV」のゲン、「パチンコスク〜プ」の由井香織、お笑い芸人「安田大サーカス」のクロちゃんの4名が対戦。初当りは一番遅かったが、順調に大当りを重ねたジャンバリ.TVのゲンがトップになった。

その後、Bブロックのバトル前にはニコ生主のガッチマン、ドグマ風見、ねぎたんによる「戦国無双4」の実況プレイが行われた。地獄モードで「関ヶ原の戦い」ステージをクリアしようとしたが、惜しくも時間切れでクリアはならなかった。

Bブロックのバトルには「でちゃう!」のチリ微糖、「パチンコ攻略マガジン」の七之助、「パチンコ必勝本CLIMAX」のヒラヤマン、ニコ生主のドグマ風見&ねぎたんコンビが参加。1回目のバトルとは異なり、全員がなかなか大当りを引けない立ち上がりで、大当りしても確変が続かない苦しい戦いが続いた。そんな中、ニコ生主チームのドグマ風見&ねぎたんチームがコツコツと大当りを積み重ねて1位となった。

総合順位は、1位ゲン(25070pt)、2位ドグマ風見&ねぎたん(18540pt)、3位ヒラヤマン(12110pt)となり、優勝したゲンには安田大サーカスの団長より「大和田常務のモノマネ」などのギャグがプレゼントされた。

同生放送には4万人を超える来場者が訪れ、書き込みは8000コメントを超えた。放送中にはユーザーから「大当りの消化が早い」「ありそうでなかった右打ちボタン」など、本機へのコメントが寄せられた。

CR戦国無双, でちゃう!, でちゃう!, ねぎたん, ガッチマン, ゲン, サンスリー, ジャンバリ, チリ微糖, ドグマ風見, ニコニコ動画, ニコニコ生放送, ニコファーレ, ニコ生, パチンコ必勝本, パチンコ攻略マガジン, ヒラヤマン, 七之助, 三洋, 安田大サーカス, 必勝本, 戦国無双4, 由井香織
四海樓air
楽園池袋店
成増会館
モナコ宝塚
マルハン池袋 SLOT BASE
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
P緋弾のアリア ~緋緋神降臨~LT搭載FSZ
P北斗の拳強敵SSPA
Pポチッと一発おだてブタ2 V1
P sin七つの大罪V3B
Lチバリヨ2
L忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~
Lスマスロ モンキーターンV
Lゴジラ対エヴァンゲリオン AT
SマイジャグラーV
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール
vol.212
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール