遊タイムを搭載し「仮面ライダー 」最新作登場/京楽

2020.08.11

8月7日、京楽産業.はパチンコ新機種「ぱちんこ 仮面ライダー 轟音」を全国のパチンコホールへ9月7日から導入すると発表した。

日本の特撮・ヒーローの代名詞であり、京楽の代表的シリーズの「仮面ライダー」最新作が新解釈基準で登場。

スペックは大当り確率約1/319.9(高確率時約1/74.7)で遊タイムを搭載したV-STタイプ。
120回転のST「真・ショッカー殲滅RUSH」突入率はヘソが50%で電チューが100%。通常大当り後の時短「サイクロンチャンス」は120回転で、引き戻しを含めたST突入率は約67.3%になる。
STの継続期待度は約83%、また右打ち中の大当りは80%で出玉1500個と、シリーズらしい出玉感が期待できる。

また、上記の通り通常時短が100回を超える数値になっているほか、「真・ショッカー殲滅RUSH」が終了しても40%で(電チュー大当り後の場合)さらに時短120回転に突入したり、低確率状態950回転消化で1200回転の遊タイムに突入と新解釈基準に則った新たな時短が特徴だ。

©石森プロ・東映 ©KYORAKU

京楽, 京楽産業., 仮面ライダー, ぱちんこ 仮面ライダー 轟音, 仮面ライダー轟音
四海樓air
モナコ宝塚
ワンダーランド小戸II
プラザ博多
ピータイムおもろ
P大工の源さん超韋駄天2
Pひぐらしのなく頃に・輪廻転生FM-JT
PバイオハザードRE2 L9YZ4
P化物語2 GFPA
e Re:ゼロから始める異世界生活 season2
Lスマスロ ゴールデンカムイ
SジャグラーガールズSS
Lパチスロうる星やつら
Lストライク・ザ・ブラッド
Lチバリヨ2
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール
vol.212
「ガイドライン第2版」と「質疑書」徹底解説! SNSとステマを使った広告宣伝の新ルール