三木流、超GANTZの評価は?

2018.03.02 / 連載

【土曜】三木貴鎬のパチスロ機械選定セミナー
※会員限定公開の連載記事でしたが、一般公開に切り替えました。

皆さんこんにちは! 193回目になりました。今回はスパイキー製「超GANTZ」(納品3/4~)の評価です。尖ったスペックでがパチンコで人気だったGANTZが今度はスロットで登場。遅くなりましたが、導入すべき新台なのか試打してきました。

<ボーナス>
ART特化タイプ、MBは搭載。

<確率&出玉率>
■サバイバルZONE(CZ)確率
設定①:1/299
設定②:1/299
設定③:1/299
設定④:1/275
設定⑤:1/275
設定⑥:1/250

■転送モード(CZ)確率
全設定共通:1/150

■ART初当たり確率
設定①:1/479
設定②:1/432
設定③:1/448
設定④:1/385
設定⑤:1/404
設定⑥:1/359

■出玉率
設定①:97.9%
設定②:98.6%
設定③:100.3%
設定④:103.1%
設定⑤:105.5%
設定⑥:110.2%


<通常時>
ベース:40G/50枚

■サバイバルゾーン(CZ)
チャンス目・3pt獲得から突入
5G+α継続

■転送MODE(CZ)
転送図柄揃い(ボーナス?)
8枚役6回入賞まで継続

<ART>
純増2.0枚/G
枚数上乗せタイプ

■サバイバルゲーム(通常ART)
当選時の採点で100点なら超ガンツラッシュへ
初当たり時は特化ゾーンで枚数を決定

■ガンツラッシュ(枚数上乗せ特化ゾーン)
3~7G+α継続の毎ゲーム上乗せ
平均120枚上乗せ

■超ガンツラッシュ(枚数上乗せ特化ゾーン)
5G+α継続の毎ゲーム上乗せ
5G以降は毎ゲーム95~98%継続
平均400枚上乗せ(200枚保証)


<感想>
メーカーはスパイキーですが、七匠のブラックラグーン3と同様の全面液晶ドーナツビジョン筐体を使用。液晶上部には大きなロゴランプを搭載しています。

液晶演出の通常時はミリオンゴッドのように3ケタ数字演出で、奇数が揃えばARTが確定します。ミリオンゴッドほどシンプルな演出ではなく、アニメ映像のカットインなど他の演出も絡みます。演出のクオリティは並ですが上乗せ特化ゾーンは派手な映像で煽られます。

スペックはART特化タイプ。MBなどCZのの役目となるプチボーナスは搭載していますが、出玉のメインは純増2.0枚のARTです。5.9号機ではART関連に設定差を設けることができないので、ART特化タイプは不可能と思われていましたが、本機はMBこそ搭載しているものの、ほぼART特化タイプとして完成しました。ART特化タイプを作り上げた開発力には感心しますが、既存の「押忍!番長3」や「聖闘士星矢」と同じタイプに回帰しただけで、有利区間に上限がある5.9号機は明らかにスペックでは劣っています。

ART初当たりの30%で、本機の見せ場である「超GANTZラッシュ」に突入。「超GANTZラッシュ」への初当たりでの突入確率は、設定1で約1/1600となります。「超GANTZラッシュ」当選時の期待枚数は約1000枚ですが、当選確率の重さを考えると、投資と見返りのバランスが悪い印象です。毎ゲーム上乗せの主なゲーム数は「+5枚」「+10枚」なのでゲーム数に換算すると2~5Gぐらいの価値しかなく、上乗せの派手な見た目に反して、出玉感はイマイチありません。

本機のウリはパチンコのGANTZの出玉速度を連想させる、この上乗せの威力にありますが、同じ純増2.0枚のART特化タイプなら出玉に上限がない「押忍!番長3」や「聖闘士星矢」を打った方がよく、初当たりの投資が嵩むのを覚悟するなら「ミリオンゴッド」や「ハーデス」を打った方がよいという考えに至りそうです。

上乗せの見せ方が派手で煽られるので初期稼働は良さそうですが、出玉性能の弱さが浸透すれば客離れも早くなりそうです。

七匠の「ブラックラグーン3」も1500枚~2000枚の出玉頻度が多く「5.9号機でも出玉感がある!」との触れ込みでしたが、厳しい結果に終わりました。本機もその出玉バランスに似たスペックなので、過度な期待は禁物。パチンコのGANTZファンも打ちたい新台ではあるので中大型店では新台効果に期待して、バラエティーに1台オススメします。販売台数は8000台予定。

------------------

★今後の新台発売スケジュール(予定)★

2/4~乙女マスターズ(オリンピア)
2/4~新世紀エヴァンゲリオンまごころを君に(ジェイビー)
2/4~戦場のヴァルキュリア(サミー)
2/18~GATE(NET)
2/18~鬼若弁慶(ボーダー)
2/18~コンチネンタルゼロ(ユニバーサルブロス)
3/4~ビッグアップ(ヤーマ)
3/4~ニューシオサイ-30(パイオニア)
3/4~超GANTZ(スパイキー)
3/18~マイケルジャクソン(SANKYO)
3/18~ドリームクルーン500(オーイズミ)
4/8~不二子2タイプA(オリンピア)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三木貴鎬(みき・たかし)

1972 年生まれ。中央大学商学部卒。神奈川県をはじめ、東京都や千葉県などのスロ専で勤務。グループの複数店舗を指揮する統括部長などを歴任し、 2007年に株式会社エスサポートを立ち上げ独立、経験を生かしてコンサルタントに転身する。2010年に都内にモデル店舗としてスロ専をオープン。現在もパチスロを中心に精力的にセミナー や講演会を行う。info@slot-support.co.jp

【土曜】三木貴鎬のパチスロ機械選定セミナー, スパイキー, 超GANTZ
アミューズ浅草店
M’sガーデン
楽園池袋店
MEGA FACE1070菊陽
四海樓air
P魔法少女まどか☆マギカ3
P ToLOVEるダークネスH1YZ5
Pうる星やつら2 L2-K
P魔王学院の不適合者FMY
Pクイーンズブレイド4 V1D
L聖闘士星矢 海皇覚醒CUSTOM EDITION
L To LOVEるダークネス
L痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
Sアオハル♪操 A-LIVE
Lパチスロ炎炎ノ消防隊
店長ならば打て!2nd
vol.214
店長ならば打て!2nd