三木流、ハイスクールオブザデッドの評価は?

2018.05.25 / 連載
【土曜】三木貴鎬のパチスロ機械選定セミナー第205回目
今回は山佐製「学園黙示録 ハイスクールオブザデッド」(納品7/1)の評価。5年前の同名タイトルはスパイキー製だったが、...
【土曜】三木貴鎬のパチスロ機械選定セミナー 第205回目
今回は山佐製「学園黙示録 ハイスクールオブザデッド」(納品7/1~)の評価。5年前の同名タイトルはスパイキー製だったが、最新台は山佐からの登場。BAR揃いの爽快さを受け継いだ本機を導入すべきか試打してきた。

<ボーナス>
■スクデッドチャージ:204枚
■BIG:204枚
■REG:42枚

<確率&出玉率>
■スクデッドチャージ確率
設定①:1/3276
設定②:1/2048
設定③:1/1489
設定④:1/1310
設定⑤:1/1092
設定⑥:1/910

■BIG確率
全設定:1/464

■REG確率
全設定:1/655

■ボーナス合算確率
設定①:1/251
設定②:1/240
設定③:1/230
設定④:1/225
設定⑤:1/217
設定⑥:1/209

■ART初当たり確率
設定①:1/563
設定②:1/563
設定③:1/563
設定④:1/562
設定⑤:1/561
設定⑥:1/562

■出玉率
設定①:97.6%
設定②:98.3%
設定③:100.5%
設定④:103.1%
設定⑤:106.0%
設定⑥:109.2%

<通常時>
ベース:34G/50枚
コイン単価:2.6円(設定1)
天井無し

■エスケープフロムザデッド(前兆)
ART期待度:約20%

■クライシスオブザデッド(自力CZ)
10G+α継続
ART期待度:約33%
レア役orボーナスでART確定。
最終ゲームで上位の超クライシスオブザデッドの抽選あり。
超クライシスオブザデッド当選時はART確定。

<ART>
純増1.3枚/G
G数上乗せタイプ

■オールデッズアタック(通常ART)
アポカリプスラッシュにて初期G数を決定

■スクデッドバトル(ART中CZ)
アポカリプスラッシュストック高確率状態
突入するとG数減算ストップ
レア役、リプレイ、ボーナスでストック抽選

■アポカリプスラッシュ(上乗せ特化ゾーン)
選択される上乗せは3種類
①ノーマル:平均上乗せG数 約100G
②Ver.「H」:平均上乗せG数 約180G
③Ver.「奴ら」:平均上乗せG数 約280G

■スーパーアポカリプスラッシュ(上位上乗せ特化ゾーン)
アポカリプスラッシュ中の「O」揃いで突入
①ノーマル:平均上乗せG数 約230G
②Ver.「H」:平均上乗せG数 約450G
③Ver.「奴ら」:平均上乗せG数 約420G

■アポカリプスバースト(ST上乗せ特化ゾーン)
1セット7G
平均上乗せG数:約480G
毎G1/4でアポカリプスラッシュに当選
ループ率:約85%

■毒島無双(最強上乗せ特化ゾーン)
超クライシスオブザデッドor ART中のレア役で抽選
押し順ベルとレア役で上乗せ
平均上乗せG数:約810G


<感想>
本機は「ゴッドイーター2」と同様の筐体、オーソドックスな上部液晶タイプ。液晶演出はいつもの山佐のクオリティだが原作アニメ通りなのか、暗い映像が多く派手さはない。

スペックは純増1.3枚のA+ARTタイプ。ARTはG数上乗せのみタイプだが、このG数上乗せと5.9号機の相性は悪く、有利区間の上限1500GがG数上乗せの良さを台無しにしてしまっている。セットストックや継続率タイプであれば、ARTがどこまで続くか事前には分からないので上限1500Gを完走したという達成感のイメージも多少はあるのだが、G数上乗せタイプでは先に1500G上限に達してしまうと残るは消化ゲームとなってしまい印象が悪い。

ART突入のルートはボーナス経由がメインではではなく、通常時のCZ経由がメイン。通常時からのART突入ルートは、有利区間中しか抽選を行っていないので、通常時は無抽選状態だ。一番の特徴は、G数上乗せ特化ゾーンでBAR絵柄揃いを連発させて大量上乗せが狙えるところで、スパイキーの前作の特徴を継承している。CZや上乗せ特化ゾーンの種類が多く、その名前も長く、慣れもあると思うがゲームフローが理解しづらかった印象を受けた。

5.9号機のART機で、G数上乗せの派手さが特徴だった「超GANTZ」、同じ元スパイキーの「ブラックラグーン3」も結果は芳しくなかった。スパイキーのファンは根強い印象で、続編を望んでいるプレイヤーもいるかもしれないが、その母数がどれぐらいいるのかは分からない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

著者プロフィール 三木貴鎬(みき・たかし)

1972年生まれ。中央大学商学部卒。神奈川県をはじめ、東京都や千葉県などのスロ専で勤務。グループの複数店舗を指揮する統括部長などを歴任し、 2007年に株式会社エスサポートを立ち上げ独立、経験を生かしてコンサルタントに転身する。2010年に都内にモデル店舗としてスロ専をオープン。現在もパチスロを中心に精力的にセミナーや講演会を行う。info@slot-support.co.jp

【土曜】三木貴鎬のパチスロ機械選定セミナー 第196回目, スパイキー, 学園黙示録 ハイスクールオブザデッド, 山佐
1
ダイナム佐世保店 ゆったり館
2
四海樓air
3
333
4
ワンダーランド小戸II
5
プラザ本店
1
P義風堂々!!〜兼続と慶次〜2 M6-X
2
P義風堂々!!〜兼続と慶次〜2 M3-X
3
P浜崎あゆみKG-JJF
4
Pトキオブラック4500V1
5
PAスーパー海物語INジャパン2 MG
1
Sカードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー
2
バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆
3
S南国娘2
4
マイジャグラーIV
5
沖ドキ!
貸玉価格引き上げか交換率変更か?
vol.158
貸玉価格引き上げか交換率変更か?