「目指せ、業界最大手レベル」しかし、「笛吹けど踊らず~」(林秀樹)

2019.10.18 / 連載

【金曜】ド底辺ホール復活プロジェクト
コンサルティングの現場より(235) 決められたことより、決まること

 

 

皆さん、こんにちは。アミューズメントビジネスコンサルティング株式会社の林です。1...

【金曜】ド底辺ホール復活プロジェクト
コンサルティングの現場より(235) 決められたことより、決まること

 

 

皆さん、こんにちは。アミューズメントビジネスコンサルティング株式会社の林です。10月も半ばを過ぎました。10月から下半期に入ったということで人事異動をされた企業もあると思います。新しく異動してきたスタッフの動き、馴染み方はどのようなものになっているでしょうか。

「まだまだこれから。」

そんな声も聞こえてきそうです。

一般的に強豪と言われているお店のスタッフはキビキビとした動きで接客態度もさわやかであることが多く、逆に低稼働店舗の現場では何となく動きも緩慢なスタッフが多く感じられ、接客態度もよいとは言えないものです。

・お店の業績がいいからスタッフもキビキビしている

・スタッフの姿勢が良いから業績が上がった

この点、どちらなのかと聞かれればそれは後者(スタッフの姿勢が良いから、強豪になっていった)といえます。

今回はスタッフ教育ですべきことについてお伝えします。

 

あるお店でのお話です。

このお店の店長は上記のこと(スタッフの質が店舗業績の鍵)がとても重要だという認識のもと、スタッフのレベルを上げるために様々な施策を行っていました。具体的には、

・詳細なマニュアルの作成

・詳細な身だしなみチェックリストの作成、徹底

・挨拶の徹底

などなど「目指せ、業界最大手レベル」とばかりに、スタッフ教育のために一生懸命です。しかし「笛吹けど踊らず~」とはまさにこのこととばかりに、なかなかスタッフのレベルが店長の思い描く水準には届きませんでした。基本的に新しく働く職場では誰もが「しっかりと貢献しよう」と思って働きに来ています。その思いに応えるべくサポートをしているのに効果が表れないのです。

 

人はルールに従うのではなく風土や習慣に従うものであり、押し付けられた価値観ではなく醸成された価値観に従います。さらにその従う価値観(醸成された価値観)は、環境によって善にも悪にもなり得るので、「人は環境によって善にも悪にもなる」といえます。

今回の店舗は低稼働で何となくだらけた雰囲気があったために「悪の環境」が蔓延していました。もちろん店長の考えに賛同するスタッフがいなかったわけではありませんが、そういった声は少数派です。人は風土や習慣に依存するので多数派を占める抵抗勢力の風土と習慣に流されていき、新しいルールを導入してもなかなか定着しなかったのです。店長がまずすべきだったことはルールの整備ではなく、考え方や意識を変えることでした。

 

風土や習慣は一朝一夕では変わりませんし、出来上がりません。どのようなお店を目指しているのかを日々語り続けて少しずつ変化するものです。必死になってルールを作ってもお店は変わらないのです。

ルールづくりはそれこそ1日でも出来上がりますが、 良い風土は積み重ねていってはじめてできるものです。今、自分のお店のスタッフレベルが低いと嘆いている時間があるなら、そして押し付けるルールを作っている時間があるなら、風土を変えるべくスタッフに語り掛ける時間を多く取ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アミューズメントビジネスコンサルティング株式会社 代表取締役 林秀樹
同社ホームページはこちらをクリック

1972年生まれ、福井県出身。大学卒業後、遊技機販売商社勤務を経てパチンコホール企業へ。エリア統括部長、遊技機調整技術部長などを歴任したのち、株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所入社。2012年、40歳となったことを機に起業。細やかな調整技術と正確な計数管理力で、勘や経験に頼らない論理的なホール経営を提唱する。著書に「ジリ貧パチンコホール 復活プロジェクト」(幻冬舎)がある。

ド底辺ホール復活プロジェクト, アミューズメントビジネスコンサルティング株式会社, 林秀樹
ジャンボ水島店
ピータイムおもろ
333
ピータイム津嘉山
ヤマフジ北本店
Pゴッドイーター究極一閃MA
P 009 RE:CYBORG M4-K
Pうまい棒4500から10500V1
PF.機動戦士ガンダムユニコーンb
PF.戦姫絶唱シンフォギア2 YR
Sいろはに愛姫
マイジャグラーIV
SLOTギルティクラウン
Sパチスロ戦国乙女 暁の関ヶ原-DARKNESS-
SパチスロANEMONE交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION
大廃業サバイバル時代の「明」と「暗」
vol.183
大廃業サバイバル時代の「明」と「暗」