新店情報

東北エリア

石巻エリアで珍しく沖スロコーナーを展開/ウイング石巻店

2017.01.30

2016年12月23日、三重県に本社を構え18店舗を展開する株式会社永和商事(呉正和代表取締役)は、「ウイング石巻店」を宮城県石巻市にグランドオープンさせた。

石巻市は宮城県沿岸部に位置する市で、人口は14万7627人(6万1009世帯)。100万都市である仙台市に次いで2番目に人口の多い街だ。水産業、農業、造船業、紙パルプ業などが盛んである。東日本大震災が残した爪痕は大きく、震災から6年が経過したいまも6000世帯以上が仮設住宅で暮らしている。

同店は国道45号線沿いに位置しており、パチンコ400台(4円・1円)、パチスロ250台(20円)で総設置台数650台。12月23日のグランドオープン時はパチンコが9割、パチスロは10割と高い稼働を記録していた。石巻エリアでは珍しく、沖スロ(ハナハナ)コーナーを設置しており、オープンから2週間は連日フル稼働を記録した。店内にはソフトバンク製ロボットの「Pepper」を設置して集客増を狙う。グループ内では19店舗目となるが、宮城県では2店舗目。今後の稼働にも注目していきたい。

ホール基本情報

ウイング石巻店MAP

住所/宮城県石巻市門脇字元浦屋敷2番地7
台数/P400台 / S250台
アクセス/JR仙石線石巻あゆみ野駅から2.2km、国道45号線沿い

一覧ページへ