でちゃう!ユーザー100万人に聞く
PiDEAアンケートサービスを開始!

遊技人口減少が止まらない今こそファンの声に耳を傾けなければならない

2016.11.17 更新

「新台に期待しない」「友達を誘えない」…etc 悲しきユーザーの本音

 

着実に減り続けている遊技人口を危惧する声はあがるものの、明確な打開策はないまま「低射幸性遊技機」に舵を切っているパチンコ業界。昨年末のMAX機撤去に続き、射幸性が低く抑えられたパチスロ「5.9号機」が目前に迫る中、遊技人口回復の答えはファンのニーズを正しく知ることにあります。PiDEAではパチンコ・パチスロ情報誌「でちゃう!」の読者、モバイル会員、プレミアムメンバーズ合計100万人を対象として、ホールさま、メーカーさまが「知りたい」ファンの声を「定期的に・大量に・迅速に」回収できる体制を整えました。今こそファンの声に耳を傾けたマーケティングを武器に、この業界不況を乗り越えてみませんか

 

 

金銭的リスクを伴うパチンコに未経験者を誘いづらい時代
未経験者を誘いたいと感じる人は全体の約34%ほどしかいません。パチンコ・パチスロの遊技にはリスクを伴います。こうしたことを踏まえると、なかなか簡単には未経験者をホールに誘うこともできない業界になってしまったことがわかります。

 

「新台は出る」というイメージは根強い
かつては新台が入れば出玉に期待できましたが、一方で最近はそうも言ってられない事情がホールにはあります。しかし、いまだに新台に出玉を期待するユーザーは4割近くいるのです。そういう意味では、看板機種にだけ出玉を集中させるのは、お客さまへの裏切りになるのかもしれません……。

 

ユーザーの生の声を集めたい! どんなアンケートがとれるのか知りたい
疑問のある方はPiDEAまでお問い合わせを!

 

PiDEAアンケートでは、ホールの皆様、もしくはメーカーさまが望むユーザーの声を徹底調査いたします。「自店近辺のユーザー動向が知りたい」「1万人以上のビッグデータがほしい」など、あらゆるニーズに対応していく予定です。PiDEAにアンケート調査を依頼したい、または詳細を知りたい方は下記メールフォームよりお問い合わせください。