PiDEA ニュース

カジノ

カジノは全国3カ所に?与党で合意を目指す

2018.04.03

3月30日、時事通信のニュースサイト「時事ドットコムニュース」は、IR(カジノを含む統合型リゾート)の整備箇所数について、自民、公明両党が「全国で3カ所」で合意する公算が大きくなったと報じている。

これはカジノを中核とする統合型リゾート(IR)の実施法案をめぐり焦点となっていたもので「全国で2、3カ所に限定すべきだ」と主張する公明党に対し自民党側が歩み寄る格好。両党は週明け4月2日の協議で最終合意を目指すとしている。箇所数をめぐっては、自民党はこれまで「少なくとも全国で4、5カ所」と主張していた。

関連記事

ニュース一覧へ