PiDEA ニュース

連載•その他

藤崎敏郎「部下がダメな理由は上司にあり!」

2016.07.15

【金曜】藤崎敏郎の人材育成セミナー
第106回「子どもは親の言うとおりでなく、親のするとおりの行動をする」

社員研修で「子どもは親の言うとおりでなく、するとおりの行動をする」と教えています。例えば、子どもに「宿題をしなさい、勉強をしなさい」と言っている親が、家でビールを飲んでテレビを見ていたら、子どもは宿題をしないでテレビを見ます。親は子どもの鏡なのです。

このことを学んだある受講者が、研修を受けたその日は、いつもの習慣の家に帰ってからビールを飲みながらテレビを見ることをやめたそうです。子どもに「一緒に宿題をしようか」と言ったら、子どもは「ハイ」と言って嬉しそうに一緒に勉強を始めたそうです。その受講者は、「そうだったのか!」と初めて気づいたそうです。嬉しかったので、私に報告をくれました。

子どもに限らず、部下も同じです。部下も上司の言うとおりでなく、上司のするとおりの行動を取ります。上司がモデルになるのです。良いモデルになる上司もいれば、悪いモデルになる上司もいます。業績の上がる会社、店舗には素晴らしいモデルとなる上司がいます。例えば、ビジョンをはっきりと示して率先垂範をしています。そして、部下を勇気づける言葉をかけています。あいさつや礼儀などのビジネスマナーも部下のお手本となっています。

もし、部下の出来が悪いと感じている上司がいたとしたら、それはモデルとなる上司の出来が悪いということなのです。さらに、社員の出来が悪いと言う経営者がいたとしたら、それはモデルとなる経営者の出来が悪いということなのです。「社員は上司の言うとおりでなく、上司のするとおりの行動をする」このことが分かっていると部下指導は上手にできるようになるのかもしれません。良いモデルとなる上司がいると部下が育ち、チームワークも良くなるので業績も向上するのです。

●新刊案内!3月25日 藤崎敏郎の新刊が出ました!!
「ぐんぐんと部下が育つリーダーの55の成功習慣」-信頼されるリーダーになるための教科書―(セルバ社、ペンネーム藤咲徳朗)次がアマゾンサイトになります。
http://www.amazon.co.jp/dp/4863672578/

●リーダー能力向上研修のご案内
店舗のリーダー研修に最適!組織全体に変化をもたらします。良い習慣を身に付けたリーダーが育成できます。結果として、部下育成能力が高まるので、社員・アルバイトの定着率が向上し、業績も向上します。自立型リーダー育成に最適な社員研修だと好評です。
http://p-link.co.jp/pdf/leader_training.pdf

●自著『ムチャぶりで人を育てる23のコツ』(セルバ出版/刊)好評販売中!!アマゾン注文サイトはこちらになります。http://www.amazon.co.jp/dp/4863672047

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯プロフィール 藤崎敏郎(ふじさきとしろう)
・株式会社パートナーズリンク社長 ホームページ⇒http://p-link.co.jp

元セブン&アイグループの本社スタッフ。パチンコ企業にスカウト採用され、営業部長、そして、社内大学のメイン講師として活躍。その後、キャリアコンサルタントと社労士資格を取得して独立。社員研修と人事コンサルティングで日本各地を飛び回っている。これまでのコンサルティング企業数は延べ300社以上、研修の受講者数は15万人を超える。業界誌にも複数連載し、ナンバー1社員研修講師と評判が高い。

関連記事

ニュース一覧へ