PiDEA ニュース

連載•その他

藤崎敏郎「自分の無知を知ることが学びの第一歩」

2016.03.25

【金曜】藤崎敏郎の人材育成セミナー
第90回「誰の言うことを聞いてはいけないか」

ビジネスや人生の問題があったときに、誰の言うことを一番聞いてはいけないと思いますか。他の人の言うことを聞かないで自分の信じた道を行くのが正しいと思っていたとしたら、それが間違っているケースが多いのかもしれません。

ほとんどの人は、何も知らないのに、知っていると勘違いをしています。優れた先生の言うことでさえ、先生が間違っていると判断しているケースが多いのではないでしょうか。そして、今までの自分のやり方や生き方を変える気づきの場面を逃しているかもしれません。

実は、一番、言うことを聞いてはいけないのは自分自身です。誰の言うことを聞いたらいいかと言うと、優れた他の人です。この優れた他の人の選び方も個人の主観が入るので、客観的に素晴らしく優れた人という評価があって、実績のある人を選びましょう。この選び方を間違うと、とんでもないことがあります。

ある経営者が、人事コンサルタントを選んだのですが、自分の主観で選んだので、その会社の業績は急降下して、かつ、優秀な社員がどんどん退職していきました。高額なコンサルタントフィーだったこと(高ければいいと勘違い)や、経営者層に対するプレゼンが上手だったので選んだそうです。

ビジネスや人生の問題の解決の第一歩は、いかに自分が無知であることを知ることから始まると思っています。そこから、学ぶ意欲が出てくるからです。私自身も学べば学ぶほど、知らないことがたくさんあると気づくことばかりです。

それから、もう一つ誰から聞いたらいいかと言うと、チャレンジして失敗した人です。何をしたら失敗するかが分かるからです。

倒産するような会社のリーダーは、ほとんど誰の意見も聞きません。自分の考え方が正しいと勘違いして決断をするので倒産するのです。もしくは、聞く順番を間違えているケースもあります。

間違った順番は、①自分の意見に従う、②無知な人に聞く、そして最後に③優秀な先生に聞くです。この順番を変えると企業経営はうまく行くと思っています。自分自身は知らないという前提で優秀な先生に聞きましょう。私自身も経営については、税理士、社労士、弁護士など専門家から聞いて役立てています。私は社労士の資格も持っていて専門知識もありますが、特定の分野になると私以上に知恵のある社労士がたくさんいるのです。自分が一番知らないと思っていると、優秀な社労士からのアドバイスをもらうことができるのです。

●新刊案内!3月25日 藤崎敏郎の新刊が出ます
「ぐんぐんと部下が育つリーダーの55の成功習慣」
-信頼されるリーダーになるための教科書―(セルバ社、ペンネーム藤咲徳朗)下記アマゾンサイトになります。⇒ http://www.amazon.co.jp/gp/product/4863672578/ref=as_li_tf_il?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4863672578&linkCode=as2&tag=alcs-22

●得する情報!
一般社団法人日本アミューズメントコンプライアンス協会(通称JAMCA=ジャムカ、協会理事長は藤崎敏郎)が新しく会員サービスをスタートします!!サービス内容は盛りだくさんとなっておりますので、詳しくはこちらのWEBページをご覧ください。http://jamca.net/member_a.html

●リーダー能力向上研修のご案内
店舗のリーダー研修に最適!組織全体に変化をもたらします。良い習慣を身に付けたリーダーが育成できます。結果として、部下育成能力が高まるので、社員・アルバイトの定着率が向上し、業績も向上します。自立型リーダー育成に最適な社員研修だと好評です。http://p-link.co.jp/pdf/leader_training.pdf

 ●自著『ムチャぶりで人を育てる23のコツ』(セルバ出版/刊)好評販売中!!アマゾン注文サイトはこちらになります。http://www.amazon.co.jp/dp/4863672047

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯プロフィール 藤崎敏郎(ふじさきとしろう)
・株式会社パートナーズリンク社長 ホームページ⇒http://p-link.co.jp
・一般社団法人日本アミューズメントコンプライアンス協会理事長 ホームページ⇒http://www.jamca.net/

元セブン&アイグループの本社スタッフ。パチンコ企業にスカウト採用され、営業部長、そして、社内大学のメイン講師として活躍。その後、キャリアコンサルタ ントと社労士資格を取得して独立。社員研修と人事コンサルティングで日本各地を飛び回っている。これまでのコンサルティング企業数は延べ300社以上、研修の受講者数は15万人を超える。業界誌にも複数連載し、ナンバー1社員研修講師と評判が高い。

関連記事

ニュース一覧へ