PiDEA ニュース

連載•その他

藤崎敏郎「もっとも簡単で効果的な成長方法〝モノマネ〟」

2016.06.24

【金曜】藤崎敏郎の人材育成セミナー
第103回「TTSMをする人は伸びる」

仕事のできる人は行動が早いです。例えばセミナーの受講をした後の、レポート報告などはその日のうちに書いて翌日には提出しています。スピードを第一としています。これが仕事のできる人の行動特性です。

私の社員研修の受講者で、こんな素晴らしい人がいました。

私が教えた「褒め言葉あいうえお表」を新入社員の教育用のテキストの中に入れて教えていたのです。褒めることの重要性の講義で私が教えたこともマネをして書いて入れていました。本人は嬉しそうにこう話していました。「TTSMをしています。TTSMとは徹底的に速攻でマネをすることです。先生から以前、TTM(徹底的にマネをする)を教えてもらったのですが、そこにSを入れました。やはりスピードが大切だと思ったからです」

きちんとマネをしていることを話してくれると嬉しいものです。私は私の作ったものや教えたことを受講者がマネをしてくれると、とても嬉しいです。だから、「素晴らしい!」と、この受講者を褒めました。

人が成長する一番早い方法は、良いモデルを見つけて、そのマネをすることです。話し方、考え方、行動など全部をマネすると成長が早いのです。なぜかというと、目の前のモデルの人は目でしっかりと見ることできるので、五感を使って、その人の良いところをマネすることができるからです。〝百聞は一見に如かず〟ということわざのとおりです。

研修の受講者で伸びる人は、共通してマネをするのが早いです。私が今日教えたことを明日にはマネをして行動しています。TT(徹底的に)S(速攻)M(マネ)をすることを自分からやりましょう。自分から問題(課題)に向かって楽しく攻めていくのです。

●新刊案内!3月25日 藤崎敏郎の新刊が出ました!!
「ぐんぐんと部下が育つリーダーの55の成功習慣」-信頼されるリーダーになるための教科書―(セルバ社、ペンネーム藤咲徳朗)次がアマゾンサイトになります。
http://www.amazon.co.jp/dp/4863672578/

●リーダー能力向上研修のご案内
店舗のリーダー研修に最適!組織全体に変化をもたらします。良い習慣を身に付けたリーダーが育成できます。結果として、部下育成能力が高まるので、社員・アルバイトの定着率が向上し、業績も向上します。自立型リーダー育成に最適な社員研修だと好評です。
http://p-link.co.jp/pdf/leader_training.pdf

●自著『ムチャぶりで人を育てる23のコツ』(セルバ出版/刊)好評販売中!!アマゾン注文サイトはこちらになります。http://www.amazon.co.jp/dp/4863672047

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯プロフィール 藤崎敏郎(ふじさきとしろう)
・株式会社パートナーズリンク社長 ホームページ⇒http://p-link.co.jp

元セブン&アイグループの本社スタッフ。パチンコ企業にスカウト採用され、営業部長、そして、社内大学のメイン講師として活躍。その後、キャリアコンサルタントと社労士資格を取得して独立。社員研修と人事コンサルティングで日本各地を飛び回っている。これまでのコンサルティング企業数は延べ300社以上、研修の受講者数は15万人を超える。業界誌にも複数連載し、ナンバー1社員研修講師と評判が高い。

関連記事

ニュース一覧へ