PiDEA ニュース

連載•その他

藤崎敏郎「『いい人』だけでは分かりません!」

2016.07.29

【金曜】藤崎敏郎の人材育成セミナー
第108回「アンテナがないと見えない」

コンサルタントをしていると、仕事の相談だけでなくプライベートな人生相談を受けることがあります。例えば結婚について。「結婚したいのだけれど、いい人を紹介して下さい」と言われることもあるのです。その時は、その人に合いそうな「いい人」をイメージして答えますが、「いい人」の解釈は人によって違います。具体的な条件を聞いてみると、「いい人」という漠然としたイメージがあるだけで、性格や価値観などは考えていないケースがほとんどです。本人が分かっていなければ、もし目の前に「いい人」が現れても気づかないかもしれません。

私が行っている中で、こんな実習があります。受講者に目をつぶってもらい、部屋の中の「赤いもの」を言ってもらうのです。しかし「赤いものは何がありますか?」と質問すると、これがなかなか出てきません。逆に目を開けて探してもらうと、たくさんのものが出てきます。部屋の隅にある消火器、ホワイトボード用の赤いペン、本人が持っていた赤いボールペン、赤い色が入っているポスター等々……。そこでまた目をつぶってもらい、今度は「青いもの」を言ってもらいます。すると、やはりなかなか出てきません。

つまり、人は意識していないものは見えないものなのです。もし見ていても、意識しなければ記憶に残りません。意識をするためには、感覚のアンテナを立てる必要があります。そのために、まず言葉ではっきりと表現しなければなりません。今回の事例でいえば、「いい人」を具体的な言葉で表現するのです。「優しい」「可愛い」「賢い」「甘え上手」「素直」といった具合に言語化すれば、自分の中の「いい人」のイメージが鮮明になります。こうして意識のアンテナが立つことで、目の前に理想の人が現れた時に気づくことができるのです。

仕事でいうと、チェックリストの効果はこれと同じです。言語化されたリストがあるからこそ、日々の小さな変化に気づくことができます。もしこれがなければ、仕事のモレや自分のできていないことに気づけないでしょう。

●リーダー能力向上研修のご案内
今回書いたような「気づくことができる上司」を育成できる研修です。会社のリーダー研修に最適!組織全体に変化をもたらします。良い習慣を身に付けたリーダーを育成できます。部下育成能力が高まるので、社員・アルバイトの定着率が向上し、業績も向上します。自立型リーダー育成に最適な社員研修だと好評です。
http://p-link.co.jp/pdf/leader_training.pdf

●好評販売中!藤崎敏郎の新刊の増刷が決定しました!!
「ぐんぐんと部下が育つリーダーの55の成功習慣」
-信頼されるリーダーになるための教科書―(セルバ社、ペンネーム藤咲徳朗)次がアマゾンサイトになります。リーダーとして成功するコツを書いています。
http://www.amazon.co.jp/dp/4863672578/

●自著『ムチャぶりで人を育てる23のコツ』(セルバ出版/刊)好評販売中!!アマゾン注文サイトはこちらになります。http://www.amazon.co.jp/dp/4863672047

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●プロフィール 藤崎敏郎(ふじさきとしろう)
・株式会社パートナーズリンク社長 ホームページ⇒http://p-link.co.jp
元セブン&アイグループの本社スタッフ。パチンコ企業にスカウト採用され、営業部長、そして、社内大学のメイン講師として活躍。その後、キャリアコンサルタントと社労士資格を取得して独立。社員研修と人事コンサルティングで日本各地を飛び回っている。これまでのコンサルティング企業数は延べ300社以上、研修の受講者数は15万人を超える。業界誌にも複数連載し、ナンバー1社員研修講師と評判が高い。

関連記事

ニュース一覧へ