PiDEA ニュース

連載•その他

稼働が4倍伸びる「閉店チャンス!」が50回突破!

2014.04.17

「閉店55分前からでも夢がある」を合い言葉に、昨年9月からスタートしたホール稼働アップ企画「閉店チャンス」が好評を得て4月8日の008°カイノスネオス(東京都江戸川区)で50回の記録を打ち立てた。

「閉店チャンス」は、ホール情報誌「でちゃう!」(小社刊行)の編集部員ダジマーとゼッツ木村が、閉店間際の55分前に、ホールを訪れ「ジャグラー」(北電子)に挑戦する人気動画企画で、これまで数多くのホール稼働アップに貢献してきた。通常20人程度の稼働だったホールを80人に、あるいは通常10000枚程度のアウト枚数を12000枚に上げた実績がある。

「閉店チャンスZ」を使った店長に話を聞いた。「この企画、いいです。稼働は上がるし、僕自身の評価も上がるし。たった20万円だからコストパフォーマンスは最高。なので周辺のライバル店には絶対に教えたくないんですよ」。

動画は「でちゃう!WEBチャンネル」と「YouTube」で絶賛配信中。現在は「でちゃう!」編集部員の髭原人、こしあん、一生二流、チリ微糖が出演中のスピンオフ企画「閉店チャンスZ」も配信中。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でちゃう!ホームページ

YouTube「閉店チャンス」♯50

YouTube「閉店チャンスZ」♯5

 

 

 

 

関連記事

ニュース一覧へ