PiDEA ニュース

連載•その他

東上野の展示会ついでにラブドール見学はいかが?

2014.04.18

パチンコ業界関係者にとって新台の展示会や発表会で上野を訪れる機会は多いはず。動物園、博物館、芸大、アメ横……多くの観光スポットがある。しかし、そんなフツーのところを訪れても小学校の遠足みたいで面白くない。そこでオススメしたいのがラブドールで有名なオリエント工業のショールームだ。

ラブドールは、かつてダッチワイフと呼ばれていた〝プレイ用人形〟の一種。しかし、浮き輪のように空気を入れて膨らませるようなタイプではなく、シリコン樹脂などを使って非常に精巧につくられている。そんなラブドールメーカーの中で、もっとも有名なのがオリエント工業である。

1977年に製作された「微笑(ほほえみ)」にはじまる同社のラブドールは、時代のニーズを汲み取り、現在は上戸彩や石原さとみ似を含む27体を擁するまでになった。その中には、少女好きのための「ラブドールプチ」も用意されている。有名人の中にも同社のファンは多い。

奇しくも、PiDEA.webオープンと同じ5月1日に、オリエント工業上野ショールームがリニューアルオープンするという。東上野に寄った際は、話のネタにラブドール見学も面白いのでは?

写真は同社「かれん」「瞳」「奈々」

オリエント工業上野ショールーム(外部リンク)

東京都台東区上野5-23-11スグルビル2階

03-3832-4832(要予約)

平日11時〜19時、土日祝11時〜18時(定休日水曜)

 

ニュース一覧へ