PiDEA ニュース

連載•その他

三浦真理恵「苦手な人を克服!魔法のポジティブ置換法♡」

2018.02.19

【隔週月曜更新】三浦真理恵のモテる処方箋
第60回「適当→おおらか、厳しい→意識が高い」苦手な〝あの人〟をポジティブに置き換えると

皆様こんにちは! 株式会社kaikaの三浦真理恵です。本日は、悩める女性からのこんなお悩みに処方箋です。

Q、職場に苦手な先輩がいて、その人とシフトが被ると出勤するのが嫌になります。何回かシフト変更をしてもらったりしているのですが、そんなワガママを言う自分にも嫌気がさしてきています。もういっそのこと会社を辞めた方が良いのでしょうか?(20代・女性・一般)

A、すぐに辞める必要はありません。人は誰しも合う合わないがあります。しかし、苦手でも嫌いでも、関わりを断つことができないのが職場です。嫌な人がいるからとその度に会社を転々としていては、一つの組織で長期間働くことができなくなってしまいます。


そこでまずは、その人の良いところと苦手なところを書き出してみましょう。
良いところが思い浮かばなければ、苦手ポイントだけでも構いません。その上で、ポジティブ変換をしてみましょう。
例えば、
・適当→大らか
・頭がかたい→真面目、意志が強い
・せっかち→頭の回転が速い、効率を重視できる
・細かい→目配り気配りができる
・厳しい→仕事に対する意識が高い、責任感が強い
・意見がコロコロ変わる→発想が柔軟
・優柔不断→優しい、相手の気持ちを尊重できる
など、無理やりでも良い表現に変換してみるのです。

すると少しだけ、その人に対する苦手意識が薄れていきませんか? 一つのことを違う角度から見てみる。より良い表現や言葉を探してみる。その結果、相手の良いところを探すクセがつく。これはご自身にとって、ものすごく良いトレーニングになります。

長所と短所は紙一重と言います。どうしても難しいと思う方は、短所を長所に言い換えてくれる「ネガポ辞典」というアプリも存在していますので使ってみてください。「苦手だから」と距離を置くのではなく、逆に一歩近づいてみてください。その人の意外な一面が見えてくるかもしれませんよ。


——–【女性活躍推進フォーラム「P-WOMEN’S FORUM」開催決定!】———–
■日時:2018年4月19日木曜日 12:00開場 13:00開演
■会場:六本木ヒルズクラブ(六本木ヒルズ森タワー51階)
■参加費:2万円(セミナー&懇親・事例共有会を含む)
■申込方法:WEBにて受付開始。お申し込み・詳細はこちらから
http://sparksnetwork.jp/archives/seminar/p-womens-forum20180419
■定員:170名 ※先着順
※事前お振込みの完了をもって予約完了とさせていただきます。
主 催:SPARKS NETWORK株式会社 http://sparksnetwork.jp/
共 催:株式会社kaika http://kaika-bp.com/
——————————————————————————

お悩み募集中!処方箋が欲しい方はこちらまで♡info@kaika-bp.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以下プロフィール)
株式会社kaika 代表取締役 三浦真理恵
http://www.kaika-bp.com/

2009年株式会社パック・エックスに入社。営業・新規事業の立ち上げ・組織改革支援・研修講師を経て2014年5月に独立。「ひとりひとりが輝く組織づくり」をモットーに、パチンコ店・飲食店・広告代理店・ITコンサルティング会社等での研修を行っている。内定者・新入社員研修をはじめ、接客研修、チームビルディング研修、モテ上司研修、ビジ女研修、接客手話研修など、幅広い研修を展開。

関連記事

ニュース一覧へ